植物

2019年9月 6日 (金)

挑戦!未発根グラキリス

挑戦を始めたのは今年5月。

BOTTAという植物イベントがあると知り、遊びに行きました。

そこで出会ったのがこのグラキリス。

Dscn3089

Dscn3088

未発根のグラキリス。

興味は以前からありました。

たくさん同じ大きさのモノが展示してあったのですが、

もう、この形が気に入ってしまいました。

店員のおにーさんに、

「初心者なんで発根済みの方が良いですよね〜?」

と、聞いたのですが、

「でも、この時点で、もしかしたら根が生えて来ているかも

しれないし、生えてきていないかもしれませんが、

未発根株から根が生えた時は感動ですよ!」的な事を言ってきました。

(ほぉ・・・初心者って言ってるのに勧めてくるのか・・・)

「初心者は発根済みの方が・・・」という文言を事前に調べておいた

本や雑誌やネットの情報で見て知っていましたが、

「小さい実生株が自分の気に入った形に成長するかはわからない。」

「今、俺はこの植物の年数を買うのだ・・・野生で過ごした時間も買うのだ!」

「なにより気に入った形のモノがそこにある!!」

「ダメでも授業料を払ったと思えば・・・」

頭の中のリトルかめぞー(古い)が、コレを買えと言うのです。

すぐ横には、発根済みで葉がフサフサのモノもあったのですが、

全てのグラキリスの中で一番生命力が薄そうな(苦笑)、

でも、一番自分好みの形のモノを持ち帰りました。

うん、後悔はしない!

という感じで、始まりました。

 

グラキリスは発根しやすい方だとの記述を信じ、

屋外の一番陽当たりの良い庇のある場所で管理をはじめ、

雨や気温の低い夜間には温室に移動。

Dscn3147

購入前、購入後にいくつかの園芸店を見学に行きましたが、

とにかく管理している温室が暑い!!

こんなに暑くないといけないのか?!

と、戸惑いつつ、一応温室も作りました。

Dscn4261

亀の管理も含め、この温室は作って良かったです。

 

しばらく経ったある日。

何も知らない親父がグラキリス付近で作業。

「おおおーーーい!」

グラキリスがグラグラと。

発根するまでは置いた位置からなるべく動かさない方針でした。

鉢を持ってみると・・・・スポッと。

Dscn3173

Dscn3176

Dscn3175

抜けたーーーーー!!!!

うん。

根、、生えてない!

まさに未発根!

(写真の株は洗った直後で濡れています。)

これはこれで調度良いかと記念撮影。

今後のための資料写真。

元の根の切り口は白い。

生きてる!と、思っておこう。

写真とかだと未発根の株ってヒモで縛ってあったりするのですが、

この株はそうじゃないので不思議ではあったのですが、

この飛び出た根元が地中への杭の役目をしていたのかと。

0からのスタート!

再び元のように植えました。

 

そして・・・7月頃になり変化が。

Img_0085

今まで全然生き生きしてなかった小さい葉がニュキニョキと。

本で書いてあるところの、

「葉が出たからといって発根したわけじゃない」のヤツか!

と、ここは安心せずにマイナス思考で観察。

 

しかし、この辺から精気の無い感じだったのが、

肌ツヤの良い感じに見えてきました。

そして、現在の様子。

Dscn4339 

Dscn4341

葉っぱは勢いよく伸び、緑がかった表面。

株はグラつかない。

ちょっとピンセットで化粧石と赤玉土をどけながら

一部を掘ってみると・・・白い根があるような・・・

(1本プチッと切れた・・・うむ。

そっと埋めておきました。

まだ確定とは言いませんが、今後が楽しみです。

 

おまけ。

Dscn4346

Dscn4349

8月のレプショーで買ったグラキリス。

蛸足型?

これは実生なので勿論根はあるでしょう。

それからこれを買ったおまけで付けてもらった

1年くらいの実生株。

Dscn4352

Dscn4353

育つと良いな^^

| | コメント (2)

2018年6月12日 (火)

タンクブロメリア

爬虫類イベントで見かけるようになり、
最近気になってきていた植物・・・ブロメリア。

最初に買ったのが名前からも気に入った(笑)
“ダースベーダー”
Img_0165
BILLBERGIA DARTH VADER
イベントブースで「太くなりましたか?」と、
店員さんに聞かれていたのですが、
最近になって、自分でもこれは太くなってきたような・・・と。
とりあえずここまでは順調?

で、その後ホームセンターで見かけた
Img_0163
Neoregelia“chiquita linda”という札のモノを入手。
その時から蕾状態の芽をのばしていましたが、
最近になって開いてきました♪
こんな風に殖えていくのも面白いなぁと。

そして、現在一番気に入っているのが
Img_0161
Img_0159
Aechmea chantinii cv.Silver‘Deleon’
流木付きでぶら下げる感じに。
「木があればそこに掛けると良いですよ。」とのことだったので、
現在、桑の木の下に。
Img_0025

でもって日曜に・・・
Img_0194
Img_0195
イベントごとに増えていきそうです・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)