ニオイガメ

2017年2月 8日 (水)

3匹3cm

昨年孵化したヒメニオイベビー。
餌食い良く、甲長3cm程になりました。
Img_0085
春になったら屋外デビューの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

水中デビュー

オオアタマヒメニオイの卵、3個ともハッチしました。
先にハッチした2匹はヨークサックも完全吸収。
Img_0938
もう1匹(右の個体)はまだ卵の中です。

最初に孵化した個体は餌を食べ始めています。
Img_0949
室内で温かくして管理っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

今年初めて殖えたのは・・・パート2

屋外の産卵場で発見した3個の卵のうち2個がハッチ!
Img_0922
初めてのオオアタマヒメニオイガメ。
♀は、いつぞやの“ぶりくら”で、
tさんとミスジドロガメベビーと交換した個体。
感慨深いっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

産んだのは・・・どれ?

久々にステンレス水槽を掃除。
Img_1171
ホテイアオイの浄化能力任せで春から放置状態でした。^^;
水深40cmほどでしたが、底が見える状態は保っていました。
いつのまにか殖えたらしい、見慣れない小赤(5cm程)の姿も。
稚魚時代はホテイアオイの根と茎が守ってくれた様子。

で、陸地の土を耕していたところ・・・
Img_1183
2クラッチ分、2個・3個の計5個の卵が。
腐りかけの無精卵。腐り方を見て同じ個体が産んだと判断。^^;
おそらくニオイガメ達のどれかが・・・
ちなみに、この水槽、ニオイガメは♀しかいません。

◎ミシシッピニオイ
Img_1179
○カブトニオイ
Img_1180
▲オオアタマヒメニオイ
Img_1174
ミシニとカブトは亀関係じゃない知り合いを通じて、
お預かりというか引き取った亀で、
あんまり殖す気がない亀なのですが・・・
気が向いたら♂の入手を考える・・・・かも?

数年前にtenさんと我家産のミスジドロガメを交換して
やってきたヒメニは甲長12cmまで成長。
2匹います。

去年あたりからヒメニは♂を導入しても良いかな〜と思っていて、
Img_1166
Img_1165
日曜日のブラックアウトで、ヤットカメさんブースに
ヒメニの♂がいたので、ゲットしてみました。^^
そのうち殖えたら面白いかな〜・・・という感じっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

ごちゃまぜ

屋外のステンレス水槽。
大型の個体は入れていないので、齧られる被害も少なく、
ホテイアオイが殖え放題でギッシリと。Img_0791
ニオイガメ3種とドロガメ1種にもう1種という感じで飼育中。
冬眠もそのまま出来ました。
Img_0787
なんだかんだで育ってきたな〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

ロガーヘッド

ステンレスタンク水槽のロガーヘッド。
Dscf3676
モノアラガイ系の貝は姿を消しました。
アッサムともトラブルはないようなのでこのまま。
通年この場所で良いなと。
Dscf3675
餌は水底にある方が食べやすそうですが、
浮上性の餌でも水面にあがってきて食べています。
小型の亀なので、他の亀では少々狭い場所でも広く飼える感が良いな〜と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

ステンレスのタンク水槽

長年使用している水棲亀専用のステンレス製のタンク。
Dscf3255
亀を飼うのに扱いやすい形状だったので、ちょっとの改造で良い水槽に。
陸地部分も始めからあり、水抜きもコックを開けるだけ。
Dscf3254
小赤くらいなら出て来ます。(^-^;
久々に水抜き&掃除。
中にいたニホンイシガメ達はコンクリート水槽へ移動。
水槽内には・・・
Dscf3258
ロガーヘッドと去年殖えた金魚とエビ。
あるぞう君にもらったエビ、まだ残ってました。(笑
Dscf3260
今年もロガー達は無事に冬眠出来た様子。

ホースで水を注入。
Dscf3261
水が透明だと見ていて気持ち良いっす。
Dscf3265
Dscf3264
アッサムを入れるには、まだまだ寒さが心配なので、
しばらくはロガー達の住処にしておこうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

くわっ

ロガーヘッド。
ステンレスタンク水槽内で放置状態な管理ですが・・・(汗
餌をまくと水面に出て来て爆食。
Dscf1811
お友達とのCBベビー交換でやってきた個体なんですが、
じつはそれほど興味の無い亀でしたが(オイ!)、
飼っていくと愛着もわきますし、泳ぎ回る姿は面白い。
マジマジと顔を見ると尚 面白い亀だな〜と。(笑

| | コメント (3) | トラックバック (0)