リクガメ

2017年2月27日 (月)

温室のケヅメ

なんだかんだで飼育開始から20年程になるケヅメリクガメ。
Img_0101
Img_0102
購入したショップは、ショーウィンドウに“でっかい卵”
が目印の今はなきショップ・・・通路にいつもいた、
あのでっかいケヅメのようには育てられませんでした。
(育てようとしなかった・・・が本当のところかな・・・苦笑)

低温にさえ気をつければ丈夫で飼い易いリクガメっす。
誰にでもお勧めできる亀ではありませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

食事風景

お外の地中海陸亀。
Img_0292
自然の光を浴び、元気 元気。
やっぱり外が良いんだなぁと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

なにげに初冬眠だった

宮崎産ヘルマン♀。
今年は冬眠させていました。
なんとなく、半屋外の場所でまったり過ごしていたので、
そのまま自然に初冬眠しました。
Img_1686
某イベントでの助手のお駄賃としてベビーから相方に育てられ、
現在は屋上の温室で過ごしています。

飼育下で、ホルスがこんもりとした甲羅に育つ姿を見かけますが、
我家ではホルスは扁平に育ちます。
Img_1688
そして、約5年でこのヘルマンも扁平に・・・( ̄Д ̄;;

ホルスは手を抜く位が調度良い。
ヘルマンは手をかける位が調度良い・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

陽の光

まだまだ室内にいますが、
晴れた日には時々外へ出すようにしています。
Img_0621
餌も野菜から野草へ。
Img_0579
Img_0580
ケヅメも扉を開けるとすぐに出て来ます。
やっぱり外が良いよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

たまには外に

昨日は暖かかったので、外の亀も起き出してきました。
室内の亀も昼間は外へ
Img_0343
連休中に摘んだ野草をムシャムシャ
Img_0335
食事の後は、野草の上でまったりと甲羅干し。
Img_0344
久々に連続で更新できた\(;゚∇゚)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

地中海陸亀〜ず

梅雨なので、地中海陸亀達は雨にぬれない温室の棚で暮らしています。
Dscf3591
ハイビスカスもたくさん咲きだしたので、
Dscf3586
Dscf3590
良い餌となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

久しぶりに外へ

天気も良いし久々に地中海軍団を外へ
Dscf3203
Dscf3200
そこら辺にはえてる葉っぱをムシャムシャと。
Dscf3204
宮崎産ヘルマンがでっかくなっていました。
14cm。
Dscf3190
真ん中の♂ホルスと変わらない大きさでしたが・・・
というか、♂大きくならないな〜(^-^;
餌喰いはめちゃくちゃ良いんだけど。
Dscf3207
一番でかいホルスは相変わらずの19cm。

でもって、今はなき中野のショップの3段積みの木箱の中から選んだ
ベビーから育てた最古参ホルス。
Dscf3188
Dscf3209
初めて飼ったリクガメですが、綺麗に扁平に育ってくれたな〜と。
もう17年くらい飼ってるかな。

夕方まではリクガメゾーンに放してました。
Dscf3217
久々のタンポポに大喜び。
Dscf3216
みんなウロウロ ガサガサ ♂の鳴き声も聞こえてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

温室で散歩

晴れた日は温室と寝床の机ケージを行き来しています。
Dscf2854
Dscf2853
このゾーンから出ようと暴れる事は無いので、
まだまだ寒いので屋上散歩はさせず春まではこんな感じで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

野菜の値段高いっすね

室内の地中海組。
冬眠させずに暖かい場所で温々と。
Dscf2784
この時期は状態をキープ出来ていれば良いやぁ〜な感じで・・・
見た目はチョット・・・な管理方法。(^-^;
春になったら屋外に放ちたいっすね〜。

野菜高いっす〜 小松菜高いっす〜
今年は我家でも不作・・・(;´Д`)
まぁ、いつもおやつ程度の収穫ですが・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

リクガメも室内へ

冬眠も出来る種類なんですが今年も室内で良いかな〜と。
Dscf2510
普段は温浴もさせないのですが、久々に洗ってみました。

最古参の16年モノのホルス♀・・・♀だよな?(苦笑
ベビーサイズから育ててます。
Dscf2503
メロンパン型にツルンとした甲羅は気に入ってます。
甲長17cmくらい。

でもって、一番でかいホルス♀。
Dscf2507
甲長19cmオーバー。
こちらも体高が低くて好みな形。
遊びに来る亀友達は、この2匹の尻尾を見ると
『ン??』という反応なんですが、
サイズを見ると『これは♀。』と。
因に、自分は産んだ卵を見た事は一度もありません。
有精卵になったら産むのかな〜・・・。

そして、期待はしている♂。
Dscf2508
甲長11cmちょい?
尻尾はなかなか立派で交尾行動はよく見かけるのですが・・・
相手が大きすぎるのか?まだまだ小さいのか?
上手くいってる感じはしないので、
もうちょっと大きくなってもらおうと今シーズンの冬は
単独飼育で保温管理。なので、他の♀2匹も保温管理しようかと。
いつか殖えたら面白いな〜くらいな感じっす。(笑

あともう一匹が宮崎産のヘルマン♀。甲長13cm。
Dscf2501
気温が下がってきた最近でも、元気に歩き回って餌を食べていました。
こちらも冬は室内へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧