プラテミス

2017年8月28日 (月)

最近のプラテミス

我家の自家繁殖ベビーは外へ。
Img_1612
Img_1610
わりと殺風景な管理方法の我家ですが、
まだこんなサイズなんで、レイアウトした感じで飼育。
配合飼料はなんでも食べるし飼い易くなりました。
メダカの稚魚を入れたりしているのですが、
成魚になりつつあるので・・・食べてないのかな?

親はというと、
Img_1741
殺風景な管理方法(苦笑)。
コケでプラテミスらしい甲羅の模様が・・・^^;;
来年は上手く卵を回収出来たらなぁ〜と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

ノーマークでは無かったのですが・・・

前日には変化無し。
翌日見たら、まっ二つの卵が水底に・・・
Img_0273
この時期にとれれば管理は楽だったのですが・・・
割れずに残っていればいけたかも・・・
ちょっと前にグリグリした時には気付かなかったんだけどなぁ・・・

・・・残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

こちらも順調

プラテミスベビー。
Img_0661
なんとなく茶色の水で育成中。
配合飼料を入れれば勝手に食べてくれるので、
だいぶ手抜きな飼育方法に・・・(;゚∇゚)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

ちょっと手こずった

もし、初めて孵化した個体がこのベビーだったのなら・・・
プラテミスのベビーは飼いづらいと思ったことでしょう・・・(苦笑)
Img_0154
今までの経験上、孵化してすぐにカンシャやメダカで餌付くのですが、
この個体に限っては、餌の取り方が一番ヘタでした。

食欲はある。
「餌をくれ〜!」と立ち上がってきたりはする。
しかし、口に入れるのが兎に角ヘタ。
ちょっと食べるともう食べないし・・・。(ノ_-。)

根気良く色々与えて試した結果・・・
Img_0232
最近になってようやく、勝手に配合飼料を食べるようになりました。
もう安心かな。(;゚∇゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月21日 (木)

餌食べてます

我家で孵化する亀の中で、一番餌の食べ方はヘタなんですが・・・。
食べてます。
Img_1521
当分は生き餌で飼育。
そのうち配合飼料を食べれば良いな〜と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

そして半年後

6月産卵のプラテミス卵
Img_1500
本日孵化してました。ヽ(´▽`)/

久々のベビー。
Img_1509
Img_1507
持ち上げるとバタバタと動いて元気いっぱい。
ヨークサックも完全に吸収されていました。
Img_1503
水中デビュー。
餌はすぐ食べるので、明日にでも与えてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

その後のプラ卵

6月17日に産卵したプラテミスの卵。

こんな感じになりました。
Img_0980
はい。
写真は上手く撮れませんでした・・・\(;゚∇゚)/
キャンドリングしたところ、赤いラインが現れました。
一ヶ月程で上手くスイッチが入りました。

産卵直後から、我家で一番温度が低い場所で管理していたのが
良かったようで・・・自然の放置で発生が進んでくれました。
7月に入って10日程、曇りや雨で気温が上がらなかったのも良かったなと。
この間、卵を入れたタッパーの温度を毎日チェックしていましたが、
度々最低温度が20℃を下回っていた日もありました。
最高温度も24℃位と低かったです。
初めて孵化に成功した時は、15℃位まで冷やしたのですが、
そこまでしなくても良いのかな・・・と。

ここ最近の猛暑で、その場所でも25℃〜28℃位になりました。
多少は狙ってそんな環境にしたのですが、ここまでは良い感じ。
後は28℃前後でキープしたいな〜。
5ヶ月位かかるから今年のぶりくらには間に合わないっすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月17日 (水)

産みました

産卵用ケージに入れていたプラテミス。
産みました。
Img_0815
水槽ではこんな感じだったので(産んだのとは違う個体ですが・・・)、
Img_0801
繁殖実績もあるので、たぶん有精卵じゃないかな〜と。

卵は30℃を超えると、危険なイメージ。
25℃前後で3ヶ月キープしてから低温にするか?
でも、9月下旬から10月じゃ、まだまだ暑そうだしな〜・・・。
1ヶ月25℃前後でキープして早めにワインセラーにでも入れるか?

とりあえず1ヶ月様子をみよ〜っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 9日 (火)

どうやら卵があるようだ

2003年から飼育開始したプラテミスの♀親。
窓際の室内飼育で甲羅にコケがついて汚かったのですが、
最近はテトラのブラックウォーターでつねに水を茶色くしている効果か、
コケがすっかりなくなって気分が良いです。(笑)
状態もこの方が良い様子。
Img_0783
状態チェック中に、おもむろにグリグリしたら卵の感触。
とくに狙ってクーリングらしい事はせず、
秋頃まで外飼いで冬場は室内加温飼育なので、微妙にサイクルが狂うのか?
ここ最近は産む時期がバラバラ・・・(;゚∇゚)
10月頃の産卵だと冷やしやすくて良いのですが・・・
Img_0781
まずは産んでもらってから考えようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

でっかい卵とちっちゃい卵

プラテミスが産みました。
相変わらずでかい( ̄0 ̄;)
Img_0328
となりの ちっちゃい卵はハナナガドロガメの卵。
こちらはもうじき孵化しそうっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧