クサガメ・イシガメ・アカミミ

2017年3月 6日 (月)

動きだす

週末のポカポカ陽気で水棲亀に動きが。
水底でじっとしていたキボシイシガメが
甲羅干しに出て来ていました。
Img_0160
Img_0172
動きが良いのでエサをチョコットまいたところ、パクリ!
冬眠は今回で2回目ですが、見た感じ問題なさそう。
今年も繁殖すると良いな〜。

冬眠していたニホンイシガメのベビーにもエサをみせたところ、
Img_0156
Img_0157
みんな食べていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

春一番

明日は寒いようですが・・・
今日の気温は20℃。
強い風。
Img_0103
Img_0106
屋外水中冬眠組は、甲羅干しをしに出て来ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

星の数がちょっと増えた

去年孵化したキボシイシガメ。
Dscf2012
小粒サイズの配合飼料がお気に入り。
温々した場所で管理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

水中冬眠

屋外の水棲亀達。
Img_1031
Img_1034
クサガメ・イシガメ親個体の水深40cm程。
キボシの水深15cm程。
お気に入りの場所はあるようですが、たまに徘徊して移動します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

冬場のクサ・イシベビーの飼育

クサガメ・イシガメのベビーは、最初から屋外飼育にして、
そのまま冬眠させていた時期もありましたが、
最近では室内で管理する事が多いです。
Img_0998
Img_1000
しかし、イシガメの場合、室内だと皮膚病になりやすい印象です。
バスキングスポットと完全に身体を乾かせる場所は絶対必要。
窓からではありますが、陽の光にもあたれる場所にケージを置いています。
これでたまに直射日光にもあてられれば、皮膚病対策としては結構良いかなと。
今年はハコガメを飼育するような感じでセッティングしました。
Img_0993
Img_0991
今のところ、綺麗な皮膚です。
このままキープしたいなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

冬眠モード

気温がだいぶ下がりました。
屋外のコンクリート水槽。
亀は全て水底へ。
Img_0928
イシガメ♂が♀のまわりをウロウロしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

今年孵化したクサガメの中で、
とくに頭の色が緑色の個体が4匹います。
Img_0893
こういう個体は手元に残してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月12日 (月)

餌付け

我家で孵化したベビーは、最初から配合飼料を与えています。
最近はカメプロスです。

ですが、話には聞いていましたが、
キボシベビーにはいまいちな様子だったので、この餌を使ってみました。
Img_0802
Img_0801
乾燥アカムシ。
保存もきくので大変便利^^
そのうち配合飼料も食べてくれると良いな〜と。
今年のキボシは自分で育てる予定なので、
餌は食べればなんでも良いや〜って感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

親子

キボシイシガメ♂
Img_0631

Img_0635
♂は相方ので、♀は5年前にやってきたキボシ亀男さんの個体。

2匹孵化し、水中デビュー。
Img_0626
甲ズレ無し。
親同様、星いっぱいに育つと良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月31日 (水)

黄星

初孵化♪
Dscf1887
ちっちゃかわいいっす。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧