クサガメ・イシガメ・アカミミ

2017年9月19日 (火)

友情の白いクサガメの子が誕生

このブログでチョイチョイ出て来る“友情の白いクサガメ”
なにかというと、2009年8月のブログ参照。
http://kamezo-diary.cocolog-nifty.com/kame/2009/08/post-18cc.html
外国人の方のブースの白いクサガメを仲間数人で、
なんかノリで1匹づつ買ったというモノでした。
Dscf0028
↑久々にその頃の写真を見たけど、この時は白かった!(笑)

んで、その後、ちゃんとキープ出来ていた どようさんの個体が我家に。
Img_1596
Img_1597
Img_1598
♀です。
そして、ついに今年、初産卵を確認!
白濁!
Img_0083
昨日ハッチ!

今日出て来ました。
Img_0084
Img_0085
うん。
白くはない(笑)
♂が普通めのだし。
でも、我家の茶色い甲羅系のクサガメベビーに雰囲気は似てるので、
茶系の甲羅にはなるかな〜と。
成長を楽しみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月29日 (火)

9年目の黒化

今年黒化が始まったクサガメ♂。
Img_1762
Img_1763
♀親に似て甲羅の形が個性的。
チョットだけひょうたん型?

この♂は2008年CBなんですが、
Dscf0049
ベビーの頃の写真。
上の色の薄いのがこの個体。
Dscf0047
しばらくしてからの写真↑。
♀親は我家で一番でかいのですが、見た目は普通のクサガメ。
2007年頃にやってきました。
その後は、この手のベビーは出なくなりました。
(あるぞう君家から来た色変クサから薄い色の個体は毎年出ますが。)
我家にやってくる前の場所にいた♂の影響なのか?
たまたまこの年だけだったのか?
謎です^^

全部が同じように薄い色ではなく、一部の個体だけでした。
とくに色の薄い個体を残したのですが・・・♂なんで、
やっぱ黒くなりますね(笑)。
Img_1765
なんとなく、目が左側は♂で、
Img_1769
右側が♀に見えるような感じに。
今年の冬から繁殖入りの予定っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

産卵場撤去

もう産卵する個体はいなさそうなので、
クサガメとイシガメゾーンの産卵場を撤去することに。
Img_1517
カメラを構えた時にかぎって、
Img_1518
ワラワラと逃げだしてダイブする亀達・・・
Img_1519
まぁ・・・陸地にいなくなったので、早速作業開始。
Img_1526
土を全部とってからトロ舟をどかします。
そして、回収忘れの卵も確保。
Img_1577
とりあえず今日はここまで・・・。
産卵シーズンに入ると水替えはしません。
なので、泥水です。^^;
近々掃除します。
Img_1581
陸地は登り易くなりました。
ここ最近は日照不足ですが、しっかり甲羅干ししてもらいましょう。

産卵場の土はハコガメゾーン他へ投入。
Img_1528
また来年使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

宇宙人再び

立派な♂になってアルビノ星へ帰っていった宇宙人・・・
この夏、再び我家に現れる!
Dscf2282
宇宙人2号。
Dscf2280
リラックスポーズ。餌も食べ出しました。
今度は♀となるか?また♂か?
いずれにせよ、大きくなったらアルビノ星に送り返される運命・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

去年のクサガメベビー達

去年孵化した色の薄い親クサガメのベビーを10匹管理しています。
Img_1463
写真だと伝わりづらい色合いです。(苦笑)

写真編集をして肉眼で見た感じになった写真がコチラ。
Img_1452
さらに成長すると赤茶色い甲羅になります。
Img_1460
腹甲はこんな感じ。

今年は“友情の白いクサガメ”も初産卵&白濁確認。
どんな感じのベビーが産まれてくるか楽しみだったりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

産卵場設置

暑い・・・今日の気温は夏ですね。
今年の東レプは仕事と行事で行けないなぁ。

クサ・イシゾーン。
Img_0375
産みたそうな個体がいたので、産卵場を設置。
Img_0572
Img_0573
早速穴掘りしてました。
産卵シーズン到来っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

全員集合〜コンクリート水槽編〜

久々にコンクリート水槽の水を抜きました。
Img_0452
クサガメ達。
甲羅の色は色々です。

一番目立つのはこの個体かな。
Img_0458
Img_0459
この個体↑のCBはこちら↓
Img_0463
Img_0462
♂もわりと変わった色の♂(現在は完全に黒化)なんですが、
普通よりは茶色程度。
でも、面白いっちゃぁ面白い色かな〜と思ってます。
Img_0475
普通の個体と比べるとこの色の差。

こちらはアノ静岡の友情の白いクサガメ。
Img_0486
Img_0487
まぁ、白くは無い(笑)
ベビーの頃は白っぽかったです。

こちらは自家繁殖個体なんですが、
Img_0478
ある年のなんか色抜けしてて面白いから残してたんだけど、
現在は、ぱっと見は普通・・・裏返すとこんな感じという個体。

あと、こんなのも結構前から1匹いました。
Img_0456
3〜4年前から完全屋外で冬眠しています。

こちらはお気に入りの茶色い親クサガメ。
Img_0467
こういうタイプが好きです。

あとは、イシガメ達。
Img_0454
全個体、無事に冬眠明けして餌食いも良好っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

動きだす

週末のポカポカ陽気で水棲亀に動きが。
水底でじっとしていたキボシイシガメが
甲羅干しに出て来ていました。
Img_0160
Img_0172
動きが良いのでエサをチョコットまいたところ、パクリ!
冬眠は今回で2回目ですが、見た感じ問題なさそう。
今年も繁殖すると良いな〜。

冬眠していたニホンイシガメのベビーにもエサをみせたところ、
Img_0156
Img_0157
みんな食べていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

春一番

明日は寒いようですが・・・
今日の気温は20℃。
強い風。
Img_0103
Img_0106
屋外水中冬眠組は、甲羅干しをしに出て来ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

星の数がちょっと増えた

去年孵化したキボシイシガメ。
Dscf2012
小粒サイズの配合飼料がお気に入り。
温々した場所で管理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧