« (とんぶり出品生体)キボシイシガメ | トップページ | [とんぶり出品生体]チュウゴクセマルハコガメ »

2018年11月11日 (日)

[とんぶり出品生体]タイワンセマルハコガメ

ある年に突然現れた・・・
「なにこのセマル?初めて見た・・・」
タイワンセマルハコガメでした。
一部の仲間で盛り上がり、色々とご縁もあってペアが揃いました。
Img_1004_2
こんなにワラワラになりました。

今年も孵化しました。
Dqaxwiyvsaipzjv_2
チュウゴクセマルと比べると皮膚の色は薄く幽玄色。
顔の黄色のラインは蛍光イエロー。
甲羅の後方はギザギザが目立ちます。

それからこれはタイワンだからという事ではなく、
個体の特徴なんですが、
Img_1002
こんな色合いの♂がいて、その血のせいか
甲羅の色が薄いベビーが孵化したりします。
Dqaxwi2ucaa3753
成長すると甲羅の赤みがこんな感じで強かったりで、
Img_1337
これはこれで面白いかな~と。
Dghsjo2u8aapgmk
Img_1327
Img_1330
去年・一昨年のCBを中心に持って行こうと思います。

|

« (とんぶり出品生体)キボシイシガメ | トップページ | [とんぶり出品生体]チュウゴクセマルハコガメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/67333180

この記事へのトラックバック一覧です: [とんぶり出品生体]タイワンセマルハコガメ:

« (とんぶり出品生体)キボシイシガメ | トップページ | [とんぶり出品生体]チュウゴクセマルハコガメ »