« 色の変わったクサガメの系統 | トップページ | 冬眠準備と個体チェック »

2018年10月 2日 (火)

交雑

交雑種が有りか無しか?どうなのよ?というデリケートな話は、
仲間と居酒屋で話をするくらいが調度良いと思っています。

さて、全然狙ったわけでは無いのですが、
今回、ハナナガドロガメとミスジドロガメの交雑個体が
孵化してしまいました。
Img_0907
Img_0906
顔がハナナガ?で甲羅はミスジ?という・・・
我家では、12年前から毎年ハナナガとミスジを殖やしていますが、
一度もこのような事はありませんでした。

とくに争いもなく、異種での交尾行動もなかったので、
親個体は一緒にしています。
今年も各々のベビーは孵化しています。

今回のベビーは、その親達の子供達。
F1同士で起きました。
このF1同士は、協調性が良かったので一緒にしていました。
とりあえず、現在はミスジだけ別の場所へ^^;
産んだ卵は1個なので、この1匹だけです。

交雑を狙う派では無いので、今回だけにしときたいかな〜。
ドロガメ好きなお友達に見せたのですが、
一言、「・・・かかるんですね。」と。

かかるみたいです。

気をつけようっと。
Img_0909
Img_0908
参考までにこちらは台風の日に孵化したハナナガベビー。

こちらは、ミスジドロベビー。
Img_0910
いや〜 びっくりした。

最後に、それぞれの集合写真。
Img_0894
Img_0898
他のドロガメとは一緒にせずに、
どう成長するかは見ていきたいと思います。

|

« 色の変わったクサガメの系統 | トップページ | 冬眠準備と個体チェック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/67233386

この記事へのトラックバック一覧です: 交雑:

« 色の変わったクサガメの系統 | トップページ | 冬眠準備と個体チェック »