« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月25日 (水)

屋上改修中

30年以上使用していたコンクリート水槽。
Img_1692
撤去しました。
Img_1696
そして、壁を補修し、床も防水工事をしなおしました。
Img_1809
午前中の大雨も問題無しだったので、オッケー♪

新しいレイアウトは頭の中ではなんとなく出来上がりつつあります。
Img_1812
Img_1808
Img_1807
設置予定のケージ等は台車に乗せたままの状態。

ここも撤去予定です。
Img_1813
ゴソッと反対側に移動する感じになるかなと。
この場所は次の工事予定地。

コンクリート水槽にいた亀達は、こちらに移動。
ヘビー級の亀達はまだ来ていませんが、
近々全部こっちに持って来ちゃおうかな〜・・・と。
Img_1793
実験的にミドル級サイズの個体を数匹入れています。
池はトロ舟にしました。
Img_1794
底には風呂用の排水口を取り付けました。
ゴムを抜くと水が抜けます。
以前と比べると水量はガクンと減りましたが、
メンテはしやすいので、しばらくはコレでやってみます。

池に上がる坂を鉄平石などで2カ所設けました。
Img_1796
Img_1795
初日はバタバタでしたが、二日目以降は慣れたようで上手に使ってます。

このゾーンのメインの一つが、産卵場。
Img_1802
ここはいままでの産卵場(トロ舟)よりも、面積・深さ共に
良くなりました。(゚▽゚*)
ベストポジション狙いで産卵場所が被り、
卵を掘り起こされる事故もあるので、これでブッキングの確率が
下がれば良いなと・・・。
産卵シーズンが終わったら仕切る事も可能っす。

夏場の木陰にもなればと、
Img_1797
イチジクの木を置いてみました。

横には15cm未満の小型個体用に風呂桶ケージを設置。
Img_1801
Img_1804
ゾーン全体の全方向をネットで覆いました。
夏場には上空に日除けを用意しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

亀の引っ越し

冬眠明けでごちゃ〜っとした水棲亀ゾーン・・・。
Img_1624
メイン水槽の一つ、30年以上活躍してくれたコンクリート水槽。
かなり老朽化してきました。
Img_1631
Img_1675
壁面は重くしたくなかったので、ALC板をモルタルや防水材で
コーティングしたモノでした。
Img_1678
クラックによる水漏れも有り、コーキングで補修しつつ騙し騙し使ってました。
でもって、亀とは別の諸事情もありついに、撤去すること。

有り難うコンクリート水槽!ヾ(;□;)э

当初の目的とは違う使い方になりましたが、
しっかり亀を飼う事が出来ました。

ということで、水抜きして中の亀を取り出します。
Img_1647
Img_1658
ヘビー級とミドル級に分け、
ミドル級は新しい水棲亀ゾーンへ。
Img_1664
Img_1665
初日は壁際を登ろうとしたり、落ち着きがありませんでしたが、
二日目からは慣れたようで、全個体水の中というシーンも。
Img_1684
Img_1683
お気に入りの隠れ家を見つけた個体も観察。

最終的にはヘビー級もこちらに移動予定なのですが・・・。
まだまだ改良が必要そうなので、様子を見ながらです。

ヘビー級はしばしこちらへ。
ステンレスタンク水槽。こっちは流石のステンレス。
老朽化は無し。
脱走防止の機能も高いので、色々落ち着くまでは
こっちにいてもらいます。
Img_1632
水抜きはコックをひねるだけでオッケー。
Img_1637
Img_1645
容量はコンクリート水槽の半分ほどですが、
まぁ、なんとかやってもらいましょう。
Img_1670
Img_1673
このままこっちにいる可能性もゼロでは無かったりですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »