« とんぶり市 御礼 | トップページ | 水中冬眠 »

2017年11月22日 (水)

とんぶりが終わり

先週まで簡易温室の中でワラワラしていたベビー達は、
ほとんど旅立っていきました。
Img_0767
今年の台湾セマルベビーは4匹残りました。
育てます。
Img_0775
昨年の個体は、なにげに人気があった変わった多甲板の個体達が
旅立ち、奇麗な赤みのあるタイプが残りました。
Img_0784
この個体達はまだ♂♀の判断が微妙なんですが、
周りの仲間達は♂っぽいって言ってました。
♂だったらキープかな〜。

すでに飼われている個体が中国の方が多いこともあると思いますが、
台湾よりも中国の方が好まれるんだな〜・・・まぁ、そうだろうな〜と。
台湾2016年CBのサイズに興味を持たれた方は数名いたのですが、
「台湾ですよ。」と言うと、「あぁ・・・」という感じでした^^;;
Img_0771
中国セマルは2015年CB・2016年CBのうち、
2015年CBの♀1匹だけをお持ち帰り。
写真↑の奥が持ち帰った中国セマルで、手前はマイコレの赤い台湾セマル。

設定した値段が値段だったこともありますが(苦笑)、
よそもそんな値段だったようで・・・あんな感じに。
マイコレ候補の赤いのが旅立っていったのが・・・
びっくりでした・・・^^;
良い方のもとに行ったので、いずれ繁殖してもらえたらうれしいっす!
Img_0743
Img_0744
赤いのは好まれるようなので、
台湾であっても、赤い個体作りは出来る範囲でやってこうと思いました。

今回、結構気に入ってもらえたのがクサガメでした。
やはり、育った個体を持っていくと伝わるのだな〜と。

それと、展示だけで勿論非売でしたがハイポを持っていきました。
Img_0781
同腹のベビーと一緒に展示しましたが、
ハイポの名称でも怒られませんでした^^
Img_0776
Img_0782
クサガメ繁殖歴30年の中で一番の個体と思いたいっす。

他、ミツユビハコガメ・イシガメ・ミスジドロ・
ヒメニの♂♀確定個体などは全て旅立ちました。

このヤモリは・・・
Img_0760
興味を持って頂いた方が数名いてうれしかったです!
でも、我家で育てます^^;

亀ブースの中にヤモリ1匹は目立ちませんね^^;;;

|

« とんぶり市 御礼 | トップページ | 水中冬眠 »

コメント

問い合わせをさせていただきます。
以前とんぶりにて台湾セマルを分けていただきました。今年はとんぶりに行けずやきもきしていましたところ写真がアップされましたので失礼ながらお尋ねします。
セマルの写真2枚目の2匹とも残っているのでしょうか?また3枚目以降のセマルたち、他、で販売可の個体がいましたら教えていただけますか。また価格も教えていただけますと助かります。よろしくお願いいたします。

投稿: | 2017年11月22日 (水) 13時39分

イベントお疲れさまでした。久しぶりに話ができて楽しかったですね。目の前でミステリークレイフィッシュが売れてしまったのは残念でした(笑)
でもうちに来た子たちは元気でよく食べております。

夏には外デビューできるようにしっかりお世話します。
またよろしくお願いします。

東レプも行こうと思っています。
見かけたら声をかけてください!

投稿: 1ma1 | 2017年11月22日 (水) 15時49分

>お問い合わせの件
こんにちは。
以前に台湾セマルを!
基本、自分は“ぶりくら・とんぶり”のイベントのみで販売のスタイルなんですよね・・・。
あとでメールはさせて頂きます。

>1ma1さん
ホントに目の前でしたね^^;;
あのザリは面白いですよ。
餌としても使い勝手良いですし。

亀の成長した姿、楽しみにしております!
東レプはですね・・・行けるか微妙です。
日曜は無理なんで土曜に行けるかどうかという感じっす。^^;

投稿: かめぞー | 2017年11月23日 (木) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/66072932

この記事へのトラックバック一覧です: とんぶりが終わり:

« とんぶり市 御礼 | トップページ | 水中冬眠 »