« 2017年ミツユビハコガメ繁殖メモ | トップページ | 飼育部屋を冬仕様に »

2017年10月13日 (金)

試してみた

春に爬虫類とは関係の無い用事で名古屋に行きました。
で、どようさんに新店舗になったラバーズに連れて行ってもらったんですが、
その時に店長から頂いたモノがコレ。

追記:
・・・って書いたら、「違うよ。それ東レプの時にアレ買ったら
お試しでどうぞって貰ったんだよ!」と、後方から突っ込みが・・・^^;

んで、
Img_0095
除菌できるヤツなんだけど、
「目に入っても飲んでも大丈夫。こんな場合にシュッシュとやると・・・」

てなわけで、機会ができました。
(ホントはできたくないわけですが・・・)
25
気付いたのが先月の24日。
肩のあたりが爛れてました。
このまま不衛生に飼育すると腐って穴があきそう・・・

シュッシュ開始。
基本乾燥させて管理し、水を飲ませたり餌を与える時には水中へ。
26
二日後。
汚れた皮膚がとれてました。
肉まる見えで痛々しい・・・。
26_2
その日の午後、肉表面がこんな感じに。

これを数日行ってみました。
Img_0155
10月2日の写真。
だいぶ治ってきた感じに。
この辺で、なんとなくシュッシュ率を下げ、
管理している場所をなるべく清潔に心がけました。
Img_0124
プラケに入れてるだけですが・・・^^;

それから今日13日の様子。
12
白いきれいな皮膚になってきて、このまま完治しそう。

以上、我家での通称“馬場スプレー”の考察でした。

※今回はこうなったという自分の個人の記録です。
自己責任です。
爬虫類を診てくれる病院もありますからね!

|

« 2017年ミツユビハコガメ繁殖メモ | トップページ | 飼育部屋を冬仕様に »

コメント

治ってきてよかったですー

投稿: | 2017年10月15日 (日) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/65911721

この記事へのトラックバック一覧です: 試してみた:

« 2017年ミツユビハコガメ繁殖メモ | トップページ | 飼育部屋を冬仕様に »