« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月30日 (金)

独特の間

M産2014CBのヒラセ。
Img_0437
ピンセットの先端の餌よりも、あきらかに自分の指を狙って
勢いよく襲いかかってきます。
うん。 元気!

セマルやミツユビなんかと飼育環境は同じような感じで
良いのでしょうが、飼ってみると同じではない・・・。
そんな亀ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

3月の卵

朝、なんかいる!
Img_1127
3月に発見したヒョウモンナキヤモリの卵。
無事に孵化しました。
Img_1123
脱皮中。
Img_1125
これで孵化個体は通算6匹目。
同じ管理方法なんで・・・あと何匹孵化できるか・・・ドキドキ^^
Img_1129
小粒な餌を用意せねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

亀仙人邸 亀のお引っ越し

久々に会長の家へ行ってきました。
Dscf2184
行ったことのある方ならお馴染みの亀庭。
なんですが・・・
Dscf2185
Dscf2186
Dscf2190
今月で見納め・・・
あのお家も見納めです。

ということで、作った自分が撤去作業。
Dscf2204
作業終わり。
単管パイプが、えっらい深く打ち込んであって、
抜くのに苦労しました・・・誰だコレやったの・・・自分だ。

でもって、
Dscf2198
新居の横にスペース発見!( ̄ー ̄)ニヤリ
Dscf2221
サクサクと柵を作ってスペース確保。
この板は便利ですね。
Dscf2219
水入れに。
Dscf2200
Dscf2201
シェルターも。
あとは様子を見て、日影部分の増設かな?

引っ越し予定の亀達。
Dscf2214
Dscf2188
Dscf2216
Dscf2210
久々に自分とこのCBにも会えました。
顔が巨頭化してきたセマル♂。
Dscf2225
新スペースを歩きまわってました。

落ち着いた頃に遊びに行きがてら亀ゾーンを
改造しようっと♪( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

また同じ場所に産みました

一日あけて、3匹目のミツユビが産卵。
Img_0721
Img_0719
またまたこの場所での産卵でした。
3匹連続。
掘り返して卵を回収していなければ大惨事っす ^^;
Img_0762
最初の産卵個体が掘った穴を利用出来るので、
作業は容易な様子。すんなり産卵。

この個体はいつも多産で、今年は1クラッチ7個。
Img_0765
最初の4個は白濁。
次の4個は微妙・・・。
今回の7個は、翌日には白濁しはじめてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

産みました

ミツユビハコガメ。
Img_0701
昨日、まずは1匹が4個産みました。

そして、今日。
Img_0712
また1匹が産卵中。

こんな感じの産卵場なのですが、
Img_0714
どの個体もベストポジションは同じようで、
この場所に集中します。
なので、次に産卵する個体が前の卵を掘り返さないよう、
産卵後はすぐに卵を掘り出しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

産卵間近軍団

セマルは2クラッチ目も終了ですが、
ミツユビはこれから1クラッチ目の産卵が始まりそうです。
Img_0674
掘り出しやすい場所へ♀個体達を移動。
今年は初産卵となるF1個体もいます。
さてさて有精卵となるか?
無精卵か・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

去年のニシキベビー

すくすく育ってこんな感じ。
Img_0627
Img_0629
Img_0628
Img_0631
しかし、このベビーの♀親(宮崎産)ですが、
今年は4個産むも無精卵・・・^^;
2クラ目は無さそう・・・状態は良いけど。
もう1匹の♀に期待だなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

ぶりくら市

ぶりくら市の募集がはじまりました。
HPもリニューアルされています。
B
http://burikura.com/

活動履歴の“ぶりくらのあゆみ”を見ました。
当時の出品リストが見れます!
懐かしい~!
じっくり見てしまいました^^

第1回は京都タワー、第2回から大阪はセンイシティで開催。
この当時は、参加どころか雑誌のレポを読んでその存在を知り、
「こんなイベントがあるんだぁ!面白そうだなぁ・・・」
と思ったものの、「関西は遠いなぁ・・・」という感じでした^^;

しかし、掲示板が主流で亀友が出来始めた頃でした。
ネットがきっかけで最初に会ったのが、
「東京へ遊びに行くので会いましょう!」で、
HP:トータス ドラゴンの管理人かずまさ君と蕎麦屋の四代目。
しばらくして、蕎麦屋の四代目から
「kazuさんが東京に来ます!」との連絡が。
クリーパーのアメハコの号で記事が掲載されていた方でしたが、
当時クリーパーを読んでいなかった自分は、
「kazuさんって誰?」(オイ!)でした^^;;
3人でショップ巡りをしました。
この頃からクリーパーを買い集め出しました。

その後、静岡のレプショーに行きがてらkazuさん宅へ遊びに行き、
「一緒にぶりくらへ出ない?」と声をかけて頂いたのが、
ぶりくら出店のきっかけでした。

第3回のぶりくらに、kazu&the friendsで初参加。
friendsの中の3人が自分・蕎麦屋・かずまさ君でした。
その後は毎年のように参加!
前夜祭から参加♪
本当に楽しみなイベントとなりました。

出店の際、単身赴任で大阪にいた
HP:トータスガーデンのtakibiさん宅に泊めさせて
頂いた事もありました。
(takibiさんも蕎麦屋から紹介してもらったんだよなぁ)
でもって、takibiさんを通じて知り合ったのが、
南関東☆亀☆連合・会長の亀仙人さんでした。
2008年の第8回ぶりくらからは南関東☆亀☆連合の名前で
参加させて頂くようになり、現在に至るという感じです。
(そうか、初神戸からだったのか・・・)

この南関東☆亀☆連合の名前ですが、
某県某所で行われた爬虫類イベントに協力していた際、
「ブースも出してよ~」と頼まれ、
どうせこれっきりだろうしと、会長と相談。
「なんとか軍団みたいなダサイ感じでいこう!」
という事で名付けた名前でした^^;

これっきりのはずだったのですが、このイベントが翌年も開催。
(ちなみに、隣りのブースには らいむさん。)
一緒に参加したカメカメブラザーズの2号さんが
「僕も仲間に入れて下さい!」という事で本格始動?
(2号さんは副会長です・・・数年会ってないけど^^;)
大田区で開催された某イベントにも南関東☆亀☆連合で出店。
この時に自分がシルクスクリーンで作ったTシャツを
みんなで着ていたのですが、それを見て
「仲間に入れて下さい!Tシャツ下さい!」
と言ってきた変わり者が、色変わり亀好きの かめぞう君。
(紛らわしいので、仲間内ではアルビノ好きの あるぞう君w)

それから数年が経ち・・・
現在、自分でも連合メンバーが何人いるのか即答出来ない・・・^^;

初めて行かれる方は、“ぶりくらについて”を読むと良いですね。

今では毎月のようにイベントがありますが、
“ぶりくら”には“ぶりくら”ならではの面白さがあります。
販売される生体は自家繁殖個体のみ。
ただ「買う」「売る」だけではない、
同じ趣味を持つ仲間達との交流の場。

今年、自分は“とんぶり”だけですが、参加予定です。
飼育・繁殖についておしゃべりしに来て頂くだけでも良いので、
是非是非ブースへ遊びに来て下さ〜い ^^ノ

・・・と、なんか色々と思い出して、
久々に長文の日記になったっす^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

卵の管理

毎日なにかしら産卵する時期になりました。
こちらはクサガメの卵。
Img_0665
たまにこんなパチンコ玉サイズの卵が転がっていたりします。
さすがに無精卵でしょう。

最近では、産んだ卵は掘り出してタッパーに入れています。
Img_0667
クサガメの卵が一番多いので、専用に大きめなタッパーを用意。
横に小さな穴を開けてます。
Img_0666
温度と湿度が適正に保たれていれば床材はなんでも良いのですが、
我家の飼育環境は黒土ゾーンが多いので黒土を使用。
乾燥すると色がわかりやすいのはメリットかな?
(その辺に水ゴケがあると水ゴケだけの場合もあり)
Img_0668
現在の管理場所は、ケヅメケージ。
さらに暑くなってきたら、今年は涼しい場所へ
かならず移動させようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »