« 飼育から二ヶ月経過 | トップページ | 食事風景 »

2016年5月31日 (火)

うれしい誤算

久々にヒョウモンナキヤモリのベビーが孵化!
Img_0268
Img_0270
3日後には、もう1匹も孵化!
Img_0274
予想外の産卵。
我家のCB個体(♀だと思っていた・・)を同じ大きさの♀と
同居させていたのですが、いつの間にか産んでいました。
我家さんのCB・・・♂だったのか!
Img_0242
こう見ると♂っぽい・・・写真が撮れました。
1クラッチ2個産みます。

メンテ中に卵を発見。
最初か最後のかは、今となってはわかりませんが、
1つのクラッチは無精卵だったのか、2個共腐っていました。

そして、1個は発見時に割ってしまい・・・
中から、ピンクのベビーが・・・(ρ_;)
これで有精卵だとわかり、管理していました。
割ってしまった卵と同じクラッチと思われる卵が1つ残っています。
孵化すると良いな〜。
Img_0278
2匹目は現在脱皮中。
Img_0275
しばらくは一緒に飼育していても大丈夫かな?

|

« 飼育から二ヶ月経過 | トップページ | 食事風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/63710076

この記事へのトラックバック一覧です: うれしい誤算:

« 飼育から二ヶ月経過 | トップページ | 食事風景 »