« ミスジドロガメの産卵ラッシュ | トップページ | ビバガNo.73 »

2016年4月20日 (水)

セマルハコガメ

中国セマルの親個体達。
Img_1870
Img_1873
この時期は、長時間甲羅干しする姿を見かけます。
冬眠明け後のボ〜っとした感じです。
餌はボチボチ食べてます。

こちらは未来の親候補の♂。
Img_1877
赤みが出て来て、良い感じに育ってきました。
Img_0029
その♂を含む12cmサイズ軍団。
みんな無事に起きてきました。

こちらは台湾セマル。
Img_0020
Img_0023
起きてきた個体には、すぐに水入れを用意します。
Img_0024
こちらもまだボ〜っとしていますが、
健康状態は良さそうなので一安心。

昨年のベビー達。
最初の冬は、冬眠させずに室内で管理しています。
Img_0052
左が台湾で右が中国。
左の個体は、やけに色が薄かったのでマイコレに。
Img_0042
腹甲も薄いっす。(右が台湾)

成長してどうなるか? 
Img_0046
楽しみです。

|

« ミスジドロガメの産卵ラッシュ | トップページ | ビバガNo.73 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/63511547

この記事へのトラックバック一覧です: セマルハコガメ:

« ミスジドロガメの産卵ラッシュ | トップページ | ビバガNo.73 »