« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月24日 (水)

ハコガメ池

屋上のFRP製のタンクを改造したケージ。
直径140cm。
1
2
ミツユビハコガメと台湾セマルが同居しています。
現在は冬眠中なので、今のうちにとモルタルで池を作ってみました。
3
ケージ1/4程の面積を使い、
ボコボコとあけてある排水用の穴を完全に塞がないよう砂利を敷き、
5
防水モルタルを塗り塗りと。
6
排水口は塩ビパイプ。
4
7
排水は、とりあえず屋上垂れ流し。
8
以前から気になっていたアク抜き材を使ってみました。
9
完成。水量は28リットル程。
水深は一番深い所でハコガメの甲羅が隠れるくらい。
以前は箱型の水入れを置いていましたが、
今度からはパイプを抜いてシャワーして水を入れるだけ。
メンテもしやすいかな〜と。
春が楽しみっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

鳥の目 円な目

食事中のヒラセ。
Dscf1793
ピンセットの先端の餌を見た瞬間、口が開きます。
動こうと思えば、そこそこスピードはあるのですが、
基本動きません。(;゚∇゚)
餌を口の中へ投入すると、口だけ動かして飲み込みます。
手も使いません。上手に食べる・・・というか飲んでます。
Dscf1787
Dscf1791
お預かりベビー2匹もそんな感じに。
管理はしやすいので、これはこれで良いのかなと。

この個体達は兄弟なのですが、
一番上は円な瞳系。
Dscf1797
尻尾を見ると、♀っぽい雰囲気なのでお姉ちゃんかも?

下の2匹は
Dscf1801
Dscf1800
鳥の目系と円な瞳系。
雌雄で差があるのか?たまたまなのか?
今後の成長が楽しみっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

1対3

我家のミスジドロガメ軍団。
♂1♀3で毎年のように繁殖していましたが、
その♂が☆になってからは、どの♂を投入してもうまくいかず・・・
♀に追いまわされ逃げまわる♂の姿が見られました。

しかし、ある♂がようやく受け入れてもらえたようで、
再び♂1♀3の新体制で落ち着いた様子。
Img_1556
ときには新顔の♀にさえ排他的な行動を示した古参の♀も、こんな感じに。
Img_1553
環境を一度リセットした効果か?
気まぐれか?
時間が解決してくれたのか?
このまま安定してくれていると良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

ZZzz...o( _ _ )o

外のクサガメ。
Img_1539
Img_1540
冬眠中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »