« とんぶり御礼 | トップページ | 王冠 »

2015年11月17日 (火)

そして、再び土中へ

とんぶりではセマルハコガメの親個体も展示してました。
寒くて潜っちゃうから持って行けないと思っていたのですが、
前日に我家へやってきた方々へ、何匹か掘り出してお見せしたおかげ(笑)で、
とんぶり当日はそれほど寒くなかった事もあり、
セマル達がそのまま地上へ出て来ていました。

会場の温度も適度に発情を促したのか?
ブースでは交尾もしておりました。
うん。来年も殖えそうです。( ̄▽ ̄)
Img_1453
今日の冬眠用セマルケージの光景。
完全に潜り直しました。

今回のとんぶりでゲットしたモノ。
Img_1431
並びのtenさんブースにあった高山植物。
妙に惹かれたので持ち帰りました。
上手く育てられれば良いなぁ。

|

« とんぶり御礼 | トップページ | 王冠 »

コメント

こんにちはo(_ _)o 

いつもブログを拝見させて頂き、すごく参考にさせて頂いてますm(_ _)m
2012年のとんぶりで亀連合さんブースでミツユビハコを(多分かめぞーさん個体?ブースで数名の方々とお話しさせて頂いたので記憶が…)購入させて頂いたのですが、順調に成長しまして今年初冬眠を試みたいと思っています。
ブログを参考にチャレンジ中ですが、今年の11月の天候はだらだらと生ぬるい天候で、冬眠を試みていいのか不安で…。今年のとんぶりでアドバイス頂きたかったのですが、所要で行けず(´Д⊂お会いしたかったのですが。

セマルは潜ってるようなので、うちのは潜る気配もなく心配で、気をつける点等あればアドバイス頂けると幸いです。
2匹共に12㎝超えてま~す。
飼育環境は東京。4月半ばより屋上・冬眠床20㎝程土飼育です。
宜しくお願い致します。

投稿: chiぁ~ | 2015年11月18日 (水) 15時54分

>chiぁ~さん
こんにちは!^^
2年前の個体で12cmサイズなら順調に育ったようですね。
良かったです!

我家でも孵化後2年・12cmサイズで冬眠出来そうな個体は
冬眠させております。
冬眠出来そうな個体というのは、元気で餌食いもよく、
肉付きよく、ズッシリした個体です。

屋外飼育をされているようなので、
そのまま冬眠に移行する形は良いと思います。
土中も20cm程あれば良いかなと思います。
なかなか潜らないという事ですが、
土が固い場合は潜りづらいので、一度スコップでほぐす、
腐葉土を入れる等すると潜り易くなると思います。

屋上という事なので、陽当たりの良い場所でしたら、
陽射しの暑さがまだまだあるので、冬眠しそうな場所に
日影を作ってあげます。
日中もなるべく温度が上がらないようにすると、
潜りはじめると地上に出て来なくなります。
我家では、完全に潜って出て来なくなり、
雪が降りそうな寒さになったら、新聞紙やワラやなにかしらで
覆っています。

我家は複数飼育で餌を食べているからと油断していると、
たまに、なかなか潜らない個体がいて、
そのような個体は大抵肉付きが悪かったりなので、
冬眠は断念して室内に取り込んでいます。

ただ、セマルよりもミツユビの方が寒さに耐えられるのか、
我家でもウロウロしている個体はまだいます。

参考になればと思います。

投稿: かめぞー | 2015年11月19日 (木) 10時15分

かめぞーさん。

初めてのコメントにご丁寧にありがとうございます。
参考にさせて頂きます。o(_ _)o

凄く元気で肉付き、重さ、土に関しては大丈夫そうです。
多分屋上で陽当たりの良い場所で、冬眠箱に陽が挿し込んでしまっているのが原因なのかなと思いました。自分でもまだ暑いくらいなので(^-^;

その点を気候に合わせながら改善して、初冬眠チャレンジしてみます!!
カメ飼育のみですが、数種類いますので数年後にはミツユビ含め繁殖チャレンジも…。(*^ω^*)ノ彡

投稿: chiぁ~ | 2015年11月19日 (木) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/62694221

この記事へのトラックバック一覧です: そして、再び土中へ:

« とんぶり御礼 | トップページ | 王冠 »