« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水)

外ですくすくと

屋外のドロガメベビーズ。
ちょっとコケがついたりですが・・・(゚ー゚;
真夏の陽射しは木陰に隠れつつ、育っています。
Img_1333
ハナナガベビーも外の陽を浴び、赤黒い色に。
Img_1337
適度に外で放ったらかしの方が綺麗に育つなぁ・・・(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

連休

連休の月曜。
連合メンバーでBBQしましたヽ(´▽`)/
Pic_2969
鮪で有名な場所でやったので、カマとホホを焼いてみました。
メンバーの奥様方やお子様達にも来て頂き、
20名ほどでワイワイ楽しかったっす♪

その後は近くの水族館へ。
Pic_2970
子供達に混じり、サメに触れられるゾーンにてサメを
ワシ掴みする酔っぱらいさん有り。
Pic_2972
久々にでっかいチョウザメを観たり。
Pic_2973
Pic_2975
亀もいました。
ここのイシガメゾーンは家に欲しいっす。(笑)

みんなの話を聞くと、今年は夏前の低温と真夏の高温が難しかったご様子。
そんな中でも殖えた個体を持ち寄って、
来月・再来月と、ぶりくら・とんぶりで盛り上がれれば良いな〜と。
参加者の皆さんお疲れ様でした〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

ピラミッド

管理がしやすいよう、
シェルター無しのシンプルなケージにすると、
ワラワラと固まって潜り込み、こんな塊に・・・Img_1317
Img_1325
なので、シェルター用に割れた植木鉢を入れました。
餌喰い良好。
セマルの有精卵は全て孵化しそうです。
・・・アメハコの卵は・・・今年は・・・ウーン・・(;;;´Д`)

ワラワラ孵ると、その中で「ん?」という個体がいたりします。
Img_1319
左の個体なんですが、
黄色のラインが瞼の上にもクッキリと。
あと、甲羅の真ん中の白いラインの後方が、
他の個体と比べてボワッと大きくなっています。
尻尾の根本も太そうなんで、こういう個体はマイコレに。(*゚▽゚)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

続々と孵化

外に出ると秋の風になってきたな〜と。

イシガメの2クラ目も孵化。
Img_1313
孵化待ちの卵の数はあとわずか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

睡眠中

部屋が暗くなると目を瞑ります。
おやすみなさい。
Dscf1658
寝てる時の尻尾の巻具合も良い感じ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

台湾も孵化

去年は卵確保に失敗し、孵化しなかったタイワンセマルでしたが、
今年は孵化しました。
Img_1269
チュウゴクと並べてみました。
右がタイワン。
Img_1277
腹甲。左タイワン・右チュウゴク。
♂かな〜 ♀かな〜・・・^^;
♂希望・・・。

横顔比較。
Img_1275
下タイワン・上チュウゴク。

親個体はこんな感じ。
Img_1292
甲羅の前方が細くなるんですよね。
仲間内では靴べら型と呼んでます。
お友達でタイワンセマルを殖してる方が二人いらっしゃいますが、
見せて頂いた個体もこんな感じでした。
Img_1285
Img_1288
横はチュウゴクと比べると扁平。
あと、皮膚の色がチュウゴクと比べると薄いっすね。
Img_1286
腹甲はこんな感じ。

親は♂2♀2で、
Img_1301
この♂は甲羅の色が赤くて、とくに気に入っています♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »