« 桑の葉 収穫 | トップページ | 【とんぶり用 生体紹介】ミスジドロガメ »

2012年10月 2日 (火)

台湾セマル孵化

円盤ゾーンで発見した2個の卵が孵化!
卵から出て来た1匹目。
Dscf2408
Dscf2406
チュウゴクセマルと比べると皮膚の色が薄い感じ。
黄色のラインは蛍光色っぽい感じ。
甲羅のフチはチュウゴクよりもギザギザが顕著。
あとは育つと親同様に扁平になるのかな〜と。

こちらは2匹目。昨日撮った写真。
Dscf2402
さっき見たら卵から出て来てミズゴケに潜っていました。

この間の台風の前に、円盤ゾーンを点検したところ、
植木鉢の中で3個の卵を発見。
あと2匹くらいは孵化するかもです。

|

« 桑の葉 収穫 | トップページ | 【とんぶり用 生体紹介】ミスジドロガメ »

コメント

いつも楽しく拝見させていただいてます。今回のタイワンセマルにも興味津々です。以前にタイワンセマルは売れたことがないってコメントされてましたが、今度のとんぶりにお伺いしますので是非お分けいただければうれしいのですが・・。いかがでしょうか?また、ヤング個体やアダルトにちかいのとかでお分けいただけるような個体はいますでしょうか?お時間があります時にでもご返答お願いします。

投稿: おうたろう | 2012年10月 4日 (木) 09時52分

>おうたろうさん
こんにちは!
タイワンセマルに興味有りですか!!ヽ(´▽`)/わ〜い
是非是非ブースに遊びに来てくださ〜い!
今出せるのは今年のCBだけなんですよ〜(;゚∇゚)
会場では売れた事ないのですが、
不思議となんだかんだでその後旅立っていってます。

投稿: かめぞー | 2012年10月 4日 (木) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/55797024

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾セマル孵化:

« 桑の葉 収穫 | トップページ | 【とんぶり用 生体紹介】ミスジドロガメ »