« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

多分07年CB?

自家繁殖個体のセマルハコガメ。
ここ2年は冬眠させていました。
じっくり見ると大きくなってるんだ〜なと。(笑
濃いオレンジと濃い黄色いラインも親に似て満足。
Dscf1945
Dscf1947
♀っす。
そろそろまた♂をとりたいので1クラ目の卵達は低めの温度で
管理していましたが・・・最近暑いからどーなるかな?

ブログは記録にもなるので便利なんですが、
この個体の以前の日記を探すのに一苦労。(^-^;
やっぱカテゴリー分けすると楽だな〜・・・と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

ハイビスカス

毎年咲くハイビスカス。
見た目も好きな花なんですが・・・
120730_083243
亀が喜ぶので餌としても好きな花。(笑
Dscf1942
現在一番人気の餌ですね。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

ビバガNo.58

届きました。
Dscf0314
現在花火の音も聴こえてきてますが、
テレビはオリンピックの柔道。
日本選手以外のときはビバガ読んでます。(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

クローバーとカメ

種から育てたクローバー
Dscf0300
食べやすいように横倒し
Dscf0309
モギュ モギュ モギュ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

告知しちゃおう2

Dscf0312
Dscf0311
英二さんがそごう横浜店にいま〜す。
で、昨日の夜に行ってきました!

作って頂いたコーヒーカップがちょっと欠けてしまったのですが、
ささっと修理して頂きました。有り難うございました〜!

その後は、メールしたら20分と経たずやってきた
亀ご夫婦(?)さんとも合流出来ました。
色々とお話聞けて楽しかったっす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

友情の白いクサガメ

もうすぐ静岡のレプショーですね〜♪
みんなで行く土曜日帰りの静岡は、毎年恒例の行事っす。
でも、今回はkazuさんが飲み会を開いてくれるという事で、
呑んで泊まって日曜もレプショー見に行ってこようかな〜と。
飲み会メンバーも亀・亀・亀で楽しみです!
Dscf1941
そして、こちらのクサガメ。
3年位前でしたっけ?
時々出て来る“友情の白いクサガメ”です。(笑
レプショーにて、みんなで1匹づつ買った色の薄いクサガメ。
最後に買ったどようさんのなんですが・・・
Dscf1940
腹甲は相変わらずこんな感じ。
残りモノには福がある?(笑
甲長15cm超えたかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

お引っ越し

室内の90cm水槽にいたアッサムを外へ移動したので、
我家CBのミスジドロガメを投入。
Dscf1812
水深もいままでとは違う30cm。
Dscf1813
最初は戸惑っていましたが、現在は縦横無尽に泳ぎまわっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

くわっ

ロガーヘッド。
ステンレスタンク水槽内で放置状態な管理ですが・・・(汗
餌をまくと水面に出て来て爆食。
Dscf1811
お友達とのCBベビー交換でやってきた個体なんですが、
じつはそれほど興味の無い亀でしたが(オイ!)、
飼っていくと愛着もわきますし、泳ぎ回る姿は面白い。
マジマジと顔を見ると尚 面白い亀だな〜と。(笑

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

暑い・・・

亀も人間も暑さに注意ですね・・・。

屋外の亀ゾーンには日影を作り、たまにシャワーで散水しています。
Dscf1808
Dscf1809
屋上の桑を爆食中。
夜間は寝床の小屋へと入って行くのですが、
昨夜は風通しの良い温室の屋外側で寝ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

穴掘り・産卵・埋め戻し

昨日の産卵風景。
Dscf1817
2クラ目のミツユビF1個体。
穴掘り中

そして、
Dscf1821
1クラ目に続き、今回も7個産卵!
多産っす。
Dscf1822
産んだ後の埋め戻し作業は早いっす。
後ろ足を器用に使って土の蓋を形成。
今のところ、ミツユビの卵は全て白濁しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

卵いろいろ

2クラ目のクサガメ卵。
Dscf1790
Dscf1792
繫がった卵発見。
片方は小さ過ぎ。
もう片方は割れていなければ・・・というサイズでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

アッサムは外へ

今年もアッサムはステンレス水槽へ。
Dscf1789
水深は40cm程。
Dscf1782
泳ぎまわっては甲羅干し。
Dscf1785
放り込んだホテイアオイはあっという間にこんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

ミツユビ2クラッチ目

昨夜、2匹のミツユビが産卵。
Dscf1770
5個と4個。

これであのニシキだと思われる卵はやっぱりニシキだったんだなと。
だから白濁してない風なのかな〜・・・とも( ̄  ̄;)

産んだ2匹の個体。
Dscf1771
茶色一色の個体。瞳は円でやさしい顔。
Dscf1772
毎年1クラ5個前後産む個体。
今年も1クラ目5個・2クラ目5個の計10個を産みました。
地味ですが、こんな個体が好きという方も
結構いらっしゃいますね。(笑

こちらの個体は模様有り。
目つきは・・・(^-^;
Dscf1774
産まれるベビーは模様が綺麗っす。
1クラ目3個・2クラ目4個の計7個。

他の2匹もグルグリすると卵有り。
産卵場へ移動させています。
Dscf1779
日曜日に来た亀仲間達が、グリグリってどうやるの?
と聞かれたので、こんな感じですと触ってもらいました。(笑

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

今日からこっち

室内で宇宙人と一緒に飼育していたクサガメ。
今日から外へ。
某アルビノブリーダー氏縁の亀でもあります。(笑
Dscf1752
場所はメダカの稚魚用に使っていた場所。
成長した稚魚達は、屋上の色々な水場に散っていきました。
残っているメダカと金魚の稚魚達はこのクサガメと同居っす。

♀親がこの個体。
Dscf1761
♂親の方は、ほぼ(謎笑)普通の個体ですが、
それでも他のCB個体と比べるとこの程度の差はあります。
Dscf1755
でも、成長しても♀親みたいな色にはならないでしょうね〜。
この個体は♂っぽいので、
某アルビノブリーダー氏から親と一緒についてきたCB個体が♀なので、
この2匹を交配すると・・・・・・ウーン( ̄ー ̄)ドーシヨー
因に、♀個体は2年モノだけど、氏は大きくさせるの上手だから、
すでに卵産みそうなサイズなんだよね・・・。(苦笑

普通の親個体と色変わりの親個体。
Dscf1757
2匹共、我家最大サイズの水棲亀っす。
日曜日に来た亀仲間にも好評(?!)でした。(笑
Dscf1763
重い。(笑
卵はなぜか小粒。でも、たくさん産みます。

個人的には、
Dscf1765
こういう茶色い色の甲羅をしたクサガメが一番好きかも。

ついでに、
Dscf1768
我家最古参の亀。27年くらい飼育しています。
やってきた頃からこんな感じだったので、
僕より長生きしているんじゃないかな〜。
あの数年前の壊滅的な打撃を受けた猛暑にも絶えて生き残りました。
餌も食べて状態は良いのですが、
あの猛暑で一度状態を崩してからは一度も産卵していません。
年齢的なモノなのか、状態の問題なのか・・・(゚ー゚;
でも、亡くなった祖父に買ってもらった亀なので大事にしたい個体っす。

あと、カテゴリーの項目を増やしてみました。
とりあえず今年の分の日記だけ分けてみました。
結構面倒なんで他の年の分はきっと修正しないと思います。(オイ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

すみだ水族館

先月行ってみた、すみだ水族館の動画っす。

昨日は連合メンバーで飲み会してました。
参加の皆さんお疲れ様でした〜!!

スペシャルゲストさん有りの濃い・濃い!・濃〜い!!
飲み会でしたね( ̄▽ ̄)

また来月♪


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

久々の登場

蒸し暑いですね・・・クーラー ON!
ヤモリ達やこのトカゲには良い感じ。

餌喰いも良く大きくなってます。
ピンセットからモクモクとイエコを食べ続ける♀。
Dscf0290
甘いモノも大好き。

そして、♂。
Dscf0298
大きくなりました。
最初から手のかからない個体でしたが・・・
相変わらずというか・・・

めっちゃ威嚇してきます。\(;゚∇゚)/
Dscf0297
とはいえ、かまれた事は無いですけどね。
開けた口に餌を放り込んだりしています。
なので、餌は与えやすいという面も・・・(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

たぶん、ニシキ

ミツユビハコガメ軍団の産卵は、
例年ですと同じ日かその前後に産むのですが、
今年はバラバラ。
1クラッチ目は終了しました。

最初に産卵した個体の後ろ足の付け根をグリグリ・・・
「あっ 卵あるな。」ってことで産卵ゾーンへ。
ここには肉付き良過ぎてグリグリしてもよくわからないけど、
なんとなく産みたそうなオーラを放つニシキハコガメも1匹います。

で、今朝。
なんかスリ鉢状のくぼみの中に、土の蓋らしき部分を発見。
スリ鉢状なのは、産んだ個体が体全体で潜ったり前足を
使った跡だろう・・・ミツユビ風だけどチョット違う穴。
気持ち穴も深い。

ミツユビはとても上手に穴を掘るので、
地表面の穴の面積は小さい上、きれいに埋め戻します。
なので、産卵シーンを見ていないと、
探す時に産みそうな場所を手で触らないとわかりづらい。(^-^;

ニシキか!(゚▽゚*)

掘り出すと、不揃いの形の卵が5個。
Dscf1714
“ぶりくら”でベビーでやって来た宮崎産ニシキ♀。
まだ産まないと思っていた去年は3個の無精卵。
その後は♂とも同居させるようにしましたし、
結構ガッツリな感じだったので・・・白濁すると良いな〜。
Dscf1720
ミミズやら配合飼料やらをタップリ与えました♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

バランス・バランス

Dscf0283
Dscf0287
水棲亀の特殊能力。(゚▽゚*)

もう一回り大きくなったらケージ考えなきゃな〜。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

雨降って喜ぶ

雨の日は絶好調。
Dscf1711
2クラッチ目も終了のセマルハコガメ。
なんだかんだで全部白濁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »