« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月26日 (月)

海亀と海蛇

先週の水曜日からニューカレドニアに来ています。
昨日はヌメアの水族館へ。
Dscf9912
日本では(多分(^-^;)見ないような魚もいて楽しかったです。

三日後に帰りま〜す。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

びっくり

今朝90cm水槽を見ると・・・
水底に卵が1個コロリンと。\(;゚∇゚)/Dscf0004
産んだのは誰だ?!・・・って、この亀しかいない。

ここ2年の急成長は驚きでもあったのですが、
まさかもう産むとは。
ちょくちょく♂がちょっかいは出していましたが、
観察した中では、交尾っぽい体勢は稀だったので・・・
卵の感じも無精卵かな?
Dscf0005
もしかしたらまだ産むかもと産卵場へ。(^-^;
見えてる卵は水中産卵した卵。

基本、無精卵を産んだら繁殖へ!のスタイルなので、
来年からは目指せアッサム繁殖!!?

♂がイマイチの場合は、
けんけんさん宜しくお願い致します。(オイ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

餌は亀の餌

去年の稚魚。
もう稚魚じゃないサイズ。
この水槽内の亀には食べられない様子。
主食は亀の配合飼料。
勝手に食べています。(^-^;
Dscf0935
食欲旺盛で、ミスクレベビーも食べたんでは
なかろうか・・・と(汗

チラッと見えるフナ達の大半を
プラテミス水槽に入れてみたら、やっぱり数日で消滅。
プラテミス水槽だけはボウフラが湧きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

起きだして来るモノ

今年はガッツリ寒い冬だったせいか、
ここ数日の日差しが暑く感じるくらい。

亀もそれを感じるのか?
甲羅干しに上がる個体も見かけるようになりました。
そして、土中組。
地表面に出て来ているセマル達。
Dscf0944
ミツユビはガサゴソ動きまわっている個体もいます。
水皿から水を飲んでる姿も観察出来ます。

そして、ニシキハコガメ。
Dscf0943
ベビーから育てている宮崎産CB。
出てきていました。
Dscf0945
お顔チャック。
目・鼻供に異常無しかなと。
Dscf0947
ちょっと撮影のため外へ。
その後、まだまだ寒いので再び冬眠ゾーンに戻しました。
他の個体も屋外で順調に冬眠中。
今年は繁殖に期待っす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

宇宙人もすくすくと

紅い瞳の宇宙人。
Dscf9639
どう見ても別種(笑

1匹いれば良いかな〜という感じなんで、
♂だと小さくて良いな〜と思ってましたが・・・

             なんか♂っぽい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

順調に育ってる様子

我家のCB1号。
Dscf0012
配合飼料にも餌付き、餌はなんでもよく食べます。
♂親は、いまだに配合飼料を食べませんが・・・(゚ー゚;

今年は卵の発見が遅れたので、孵化は難しそうっす。(;´д`)トホホ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

目覚めてくる亀も

こちらは2週間前の写真。
冬眠ゾーンのミツユビハコガメの様子。
普段はこの上に新聞紙をバサ〜ッと。
Dscf0007
温度によって潜ったり出て来たりという感じ。

そして、こちらは昨日の写真。
Dscf0022
気温が高かったので、お目目パッチリでおはようさん。(^-^;
まだ寒くなるのでこのまま放置しておきます。
一応、水入れだけは置いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

3月ですね

数年振りに、おもいっきり酷い風邪をひいてました。
ようやく復活。
Dscf0016
屋上に生えていた野草を陸亀へ。

毎年の当たり前のような日常と光景こそが、
とっても大切で幸せな事なんだな・・・
                と思った去年の3月。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »