« 中国セマルと台湾セマル | トップページ | 毎日爆食 »

2011年9月15日 (木)

ハナナガドロガメの親子

今年はハナナガの当たり年だったのか?
Dscf0137
大きい方から(多分)順に、
2/5、6/30、7/11、7/31、
8/6と孵化したベビー。
他にも9月に孵化したベビーと孵化待ちの卵が
2個という状況っす。
Dscf0138
孵化後すぐに配合飼料も食べだして、
どんどん成長していってます。

親はこのペア。
Dscf0142
一度に1〜2個の卵を産みますが、
我家の他の亀と比べると不思議な間隔で産んでます。
Dscf0143
♂。
名前の通り鼻は長いかな〜と。
目立ちますね。
Dscf0146
♀。
鼻の長さは♂程ではない感じ。

|

« 中国セマルと台湾セマル | トップページ | 毎日爆食 »

コメント

かわぃいですね~

投稿: | 2011年9月15日 (木) 17時46分

ご無沙汰しております~

セマルベビーもかわいいですが、ハナナガベビーもかわいいですね!カメの繁殖は経験したことないのでいつかはと思っています。。

そして♂かっこいい!

投稿: ちゃ | 2011年9月15日 (木) 22時18分

>名無しさん
どもどもで〜す。

>ちゃさん
お久です!
ブログも復活ですね。(笑
♂が意外と(失礼?)ゴツくてカッコイイですね。
協調性の良いペアで飼育しやすいっす。

投稿: かめぞー | 2011年9月16日 (金) 13時15分

かめぞーさんこんにちは。9月も半ば過ぎたと言うのに・・・あっついですねえ><今日仕事が夜勤なので昨日は久々明け方までドライブやらカラオケで遊んできましたが、暑さで予定よりも早く目が覚めてしまいました^^;;
ハナナガドロガメ、かわええですね^^生まれてそんなにたってないのに、結構大きいように見えますが、どのぐらいあるんでしょうか。

ところで、キボシベビーですがおかげさまで、なんと今のところ4匹出ました^\^あと2個卵があるんですが、キャンドリングしたところ2匹とも動いてたので、順調に行けばあと2匹でてきそうです。
8月13に生まれたベビー一匹と、9月1日に生まれたベビー2匹を同居させており、一週間ほど前に生まれたベビーは、まだ水槽にいれたばっかなので単独です。

いまさっき、不思議な光景?を目の当たりにしました。なんだか先に生まれたコが下のコを「マウント」してました。お父さん顔負けの繁殖行動?を目の当たりにしてびっくりです^^;;まだわかりませんが、一匹目は♂かもなー、と思いました。
そういう行動が多々見受けられるようなら当然別居しますが、まさかこんなちっさいベビーがそんな行動するとはびっくりでした。ハッチリングベビーがこのような行動するというのを聞いたことがないのですが、よく見る光景でしょうか??

投稿: アキヒロマン | 2011年9月17日 (土) 14時38分

>アキヒロマンさん
どもどもです。
今日はいきなり10℃くらい気温下がって、
それはそれで嫌だな〜と。
ハナナガは大きいサイズで6cmくらいっす。

キボシベビー順調で良かったですね〜。

小さいのがのってましたか。
どうなんでしょうね?(^-^;
ベビーワラワラだと重なって乗っかっている
光景はよく見ますが・・・。

投稿: かめぞー | 2011年9月20日 (火) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/52735216

この記事へのトラックバック一覧です: ハナナガドロガメの親子:

« 中国セマルと台湾セマル | トップページ | 毎日爆食 »