« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月30日 (木)

♂は活発?

水底で動かない♀。
Dscf0007
その♀のまわりをウロウロと♂達。
交尾には良い時期のようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

色の変化

甲長5cmに成長した去年のCB。
甲羅の色が抜けてきた個体。
Dscf0014
頭の模様も他のベビーと違っていたのでマイコレに。(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

日本の職人展へ行ってきました〜

秋葉原から約20分。
そごう川口店で開催されている日本の職人展へ行ってきました!
この会場には・・・
101223_150119_2
陶芸家・高場英二さんのお姿が!(゚▽゚*)
“ぬりかべ”のお礼も兼ねて遊びに行ってきました。
目の前で、英二さんの手の中から生み出されていく
龍の姿を見る事が出来たのは良かったな〜と♪
爬虫類イベントの時よりも作品の数も多かったですね。
見ていて楽しかったっす♪

kazuさん大喜びの陶器3点セットのような作品も頼めますし、
興味のある方は遊びに行ってみては?と。(笑
楽しいお話を聞く事も出来ます。
30日まで開催との事で〜す。

自分が買ったモノは・・・年明け一発目に公開かな?(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

ミツユビを横から

室内飼いのミツユビハコガメ。
きれいな形で成長したかな〜という個体。
このサイズまで育てば甲羅の形状は安心かな〜と
思っていますが、それでもなんとなく霧吹きを甲羅に
かけている自分がいます。(笑
Dscf0012


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

箱亀冬眠〜

毎年ハコガメを冬眠させている場所は、
屋外とはガラス戸で仕切られていますが、
気温はほぼいっしょ。
Dscf0007
Dscf0006
120cm水槽に黒土と腐葉土を混ぜたモノを入れ、
新聞紙を被せています。
凍る事はないですね。(うちの場合)
Dscf0005
一部のセマルはすでにこの水槽へ移動していましたが、
まだ屋外にいたミツユビやセマル達も掘り出して
冬眠用水槽へ移動。

屋外でも大丈夫そうですが、
毎年この場所なので今年もこの場所で。(笑
Dscf0010
春までおやすみなさ〜い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

冬のザリ

屋外のミステリークレイフィッシュ。
アナカリスを入れておくと無くなっているので、
この時期でも食べている様子。
Dscf0177
最近孵化したベビーも外で。
Dscf0178
屋外である程度スペースを設け、
たまに餌を入れるだけでほとんど放置。(笑
Dscf0180
我家では良い亀の餌っす。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

冬のコンクリート池

動きは緩慢。
天気の良い日には甲羅干しする姿も見せますが、
そろそろ冬眠。
Dscf0176


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

ちょっと早いクリスマスプレゼント?

人吉の巨匠・高場英二さんに
とんぶりの打ち上げ会場でお願いしたモノが届きました!!
101206_004904
ぬりかべ。
子供の頃から爬虫類が好きなんですが妖怪も好き。(笑
ブログで一目見て、目が気に入っちゃったので
お願いしました!
ズッシリ重い貯金箱になっていますが、
見た目はやわらかい・・・生きている様です。
(妖怪だから生きてるという表現はどうかですが…)

初めて買った英二さん作品も
一反もめんのチョーカーでした。
101206_004743
サイズも良い感じ。(笑

英二さん有り難うございます!
大事にします♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

現在11cm

初子のプラテミス。
箱入り状態で室内飼いのため甲羅の色が・・・。(苦笑
来年からは外で飼おうっと。
Dscf0161
Dscf0162
♀ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

トンガリ♪

アッサムベビー。
Dscf0122
屋上の小松菜が良い感じ育ってるので、
それを毎日与えてます。
他にも、タンポポの葉が好評。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »