« 赤い光に包まれて | トップページ | 今シーズンの期待の子? »

2009年11月23日 (月)

やはりこの姿がイイ♪

土日は名古屋からの客人と遊ぶ。(笑

今日は小赤50匹にスジエビ50匹を買ってきました。
プラテケージに投入した小赤は残り5匹。

スジエビはアッサムケージに10匹ほど投入。
魚には反応しませんが、エビやコオロギなんかには
めっちゃ反応して襲いかかります。
葉っぱをサクサク刻む口で、エビもサクッと・・・。

この亀はそんな画像よりもコッチの方が絵になるな〜と。
Dscf0039

|

« 赤い光に包まれて | トップページ | 今シーズンの期待の子? »

コメント

おはようございます!

 いや~、見事な Pr. ですねぇ!!!
 ♂はしっかりと、尾太だし!!!
 ♀は、甲が高いままダシ!!!!

 我が家の L-MESS も目指せ!!!かめぞーアッサム!!!

 あ・・・我が家の生き物は全て名付です(知ってますね。。。

投稿: 蘭丸 | 2009年11月24日 (火) 05時10分

>蘭丸さん
いや〜 育ってきましたよ ♀!(笑
この三角がイイ!
餌は咲ひかりがお気に入りのご様子で、
葉っぱはバリバリ爆食っす。

蘭丸さんは名前付ける派っすよね〜。(笑
自分が名前をつけない理由の一つとして、
数が多いという事が・・・(苦笑

投稿: かめぞー | 2009年11月24日 (火) 23時58分

こんにちは
12月から4月というこの頃の時期は、ちょうどセタカガメの産卵する時期でして、私は国内での飼育のデータがほしくてあちこちのサイトを見ています
そこで質問なのですが、アッサムセタカガメの繁殖行動について、冬になって急変したような点はありますか
自然状態での行動の資料が僅少なので繁殖期に関する情報があるとありがたいです
水から遠く、高く離れた産卵場所を確保するにしても、排卵剤を投与するにしても、水中産卵による胚の死を避けるのに幾手間かかかる種なのでそこらへんの情報があれば国内繁殖の励みになる気がします。周年陸場を確保するのも難しい方も多いでしょうから。テクタセタカガメではホルモン注射で採卵に成功した例もあるようです。ドイツ語のHPだったこともあってその資料は手元にないのですが、バスタブよりでかいようなケージでのことだったようです。セタカガメの繁殖に関しては、水中産卵のみによる失敗例が多いようなので、やはりスペースに余裕があって割と頻繁に薬を使う欧米のほうがリードしているということなのでしょうかね

投稿: | 2009年12月 3日 (木) 18時09分

>名無しさん
こんにちは。
え〜・・・っとですね〜・・・(汗
画像の通り♀はまだまだ小さいので、
繁殖はまだまだ先の状態っす。(汗
まずは♀を大きく育て中・・・です。
いっしょにした当初は、♂が♀を意識した
行動はとりましたが、現在はとくには・・・です。
ケンカもないので同居しています。
いまのところ、交尾行動も確認してません。

いずれは繁殖させたいなぁ〜!と思ってはいるので、
僕も繁殖のデータを知りたいくらいっす。(苦笑

投稿: かめぞー | 2009年12月 3日 (木) 22時38分

回答ありがとうございます

投稿: | 2010年1月 5日 (火) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/46844213

この記事へのトラックバック一覧です: やはりこの姿がイイ♪:

« 赤い光に包まれて | トップページ | 今シーズンの期待の子? »