« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

どっちかわからない?

気温が下がって肌寒い感じ。
今日は長袖で過ごしました。
カメレオンモドキと一部の亀は屋内へ。
Dscf0063
Dscf0066
最近、ケージ内をふと見ると、どっちがどっちかわからない?(笑
よく見れば大きさが違うのですが、新入りも成長してきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

同じ餌を食す

アッサムがチョット大きくなったように錯覚(?)してきた
今日この頃。
我家CBのイシガメと混泳してます。
サイズは同じくらいなので今のところ問題は無い様子。
いっしょにホテイアオイを爆食。
Dscf0056
共に、広いケージの方が大きくなるかな〜・・・
という願いもあるわけですが。(苦笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

1クラッチ目ゾロゾロと

ミツユビハコガメのベビー達。
Dscf0048
この時期のミツユビベビーの円らな瞳はかわいいっすね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

忘れた頃に3クラ目ハッチ

ミスジドロガメ ハッチ。
ノートの記録によると産卵は3/21。
2クラ目が2/12産卵で6/18に孵化。
Dscf0005
この1ヶ月の差はなんなんだろう・・・
まっ 無事孵化したから良しとしよう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

細長〜〜い

Dscf0118
今日の朝に孵化したベビー。
セマルの卵にしては小さいな〜と思っていたのですが、
こんな細い状態で出て来ました。(゚ー゚;
Dscf0119
すでに孵化した餌爆食のベビーとの比較。
Dscf0002
でも、夜にはこんな感じで、ま〜るくなってきました。

ハコガメ軍団、日に日に団員増えてます。(笑

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

メダカ

冬を越して春には数匹だった餌用のメダカ。
現在は良いサイズがワラワラと。
Dscf0108
餌を与えると群れる群れる。
Dscf0110
来年以降も殖やしていこうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

続々と

クサガメがハッチ!
Dscf0105
ミツユビがハッチ!
Dscf0107

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

お宅訪問・夏

連合メンバー宅へ遊びに行きました。
Dscf0084
Dscf0086
Dscf0087
卵も少々掘り掘り。

続いてのお宅にて・・・
Dscf0104
アルビノも普通に甲羅干しするんだな〜と。

相変わらずの濃いメンバーで濃い一日でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

東京の空

台風に備え・・・
1
屋上亀ゾーンをいじったのですが・・・
2
直撃して欲しくもないのですが、東京へは今回も
台風は上陸せず。
一昔前の地球とは何かが違うのだろうな〜…と思いつつ
3
被害が何もなくて良かったなと夕方には亀ゾーンを元通りに。
4
ふと見ると・・・ミスジドロが産卵中。
この個体は7月にも産卵した個体。
2クラ目・・・?
でも、その前は12月・2月・3月と産卵してたので
5クラッチ目と数えるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

台風対策

台風が来そうなので、屋外では心配な亀達は屋内へ。

雨の日が多いので、なかなか外へ出せていないホルス。
当然、台風が過ぎるまでココですね〜。
Dscf0044

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

ハッチ!

セマルハコガメとニホンイシガメが孵化!
Dscf0049
Dscf0050
これからしばらくの間、ベビーラッシュが楽しみです。ヽ(´▽`)/

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

散らかる葉っぱ

水面に浮くギザギザの葉。
Dscf0031
ず〜っと屋内飼育をしていた亀を屋外飼育に切り替える時は、
「大丈夫かな〜…」と、チョット心配になったりするのですが、
Dscf0035
やっぱり外の方が亀も良いみたいで、
水槽飼育の時よりも活発に見えます。
(気温がめっちゃ高い日と台風来た時だけ注意しようっと。)
プラテミス同様10月位までは外で観察っす。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

レプショーのお土産

ビバガNo.46。
表紙の蛇より“亀への過剰な愛情”という一文に
目がいきました。(笑
Dscf0029
あとですね。
珍しく(?)イベントで生体を。
あ〜ゆ〜流れで買ったのは初めてですね。(謎笑
Dscf0028
この個体を含む4匹がどう成長するか?
確認作業が楽しみです。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

レプショー日記

土曜日に行ってきました。
静岡レプタイルズショー!
今年も“亀仙人会長”と“かめぞう君”の3人で行きました。
車で向かう道中、先に到着している“らいむさん”より
100人くらい並んでるとのメールが。
きっと到着するのは12時前・・・
今年も僕達は並ぶ必要がないようです。

で、会場へ到着。
1
5
大量のプラケとデリカップの山を見ていきなり探索開始。
“みっしぇるさん”と遭遇し、このオブロンガのいる亀平ブースにて
7
“どようさん”と“kazuさん”発見。
(みんなの日記、固有名詞出まくりなんで
自分も今回はコレでいこう。)
談笑してると“らいむさん”“チョップさん”“かめさわさん”達と
合流・・・はい。“らいむさん”ゴメンナサイ。
亀に夢中で「着きました!」連絡忘れてました。(汗
今回、基本的にはこのグループで行動してました。
厳密には、ほぼ全員会場では単独行動でしたが。(笑
15
フルアダルトのアッサム♀。
小さい方の♂個体と比較・・・うーん良いです!!
14
小さいニシキセタカも。
そして、今年もヒラタニオイがいました!

他にも撮ってみた亀達を。
10
12
9
8
だいたい撮るモノはみんないっしょ?(謎笑

エンドレスゾーンブースにて、「プラテミスいるよ!笑」
と言われたのですが、こっちの亀を撮影しようとすると、
13
「こっちか…“みっしぇるさん”と“どようさん”も
コレ見ていったよ。」とのこと。
ストロボ光過ぎなんで“どようさん”の写真の方が良いかな。
19
21
色変も色々と。
アカミミの他、ハナガメやクサガメ。
20
こんな白いミナミイシもいました。
17
ハコガメでは初めて生で見たペポニブースのメキシコハコガメ。
渋い!ミツユビに似た感じですが、でも違う・・・。
トウブハコガメくらい大きくなるみたいです。

モエギがたくさんいるブースもありましたが、
16
アライブブースのこのモエギの色は凄かったっす。

亀だけでなく、今回の会場の目玉でもあったこのモニターも
しっかり見てきました。
2
3
あと、海亀も展示してありました。
4

で、一人でフラフラ歩いていると・・・
“某ボールグループのお方”を発見!
なぜか某亀のブースへ連れて行けと言われるのでお連れし、
(このお方、亀には一切興味ありませんが・・・)
その後、海外ボールブースへ連れていって頂きました。
H1
個人的には、この色のボール好きです。
H2
“ボールのお方”が(HNでもいいような気がしてきましたが)
「これは珍しいよ。」というので撮ってみました。
H3
H4
他に撮ってみた蛇の写真。
展示の方法がなんかお祭りっぽくて良いな〜と。
H5
卵の殻といっしょに展示?ハッチ直後?
H6

トカゲの写真。
最近カメレオンモドキに夢中なので、パシャッと。
これは一番でっかくなるカメレオンモドキっすね。
T1
全体的な形が我家にいるフトヒゲカメレオンモドキとは
違うな〜と。カッコイイ。
T2
T3
T4
T5
そういえば、トーマストゲオアガマって生で初めてみました。

会場内には今年も猛禽類もいました。
フクロウのヒナかわいかったです。
B1
B2
鳥の中で一番目を惹いたのはこの鳥ですね。
B3
すっごい不思議な鳥でした。

グッズも色々。
ヤットカメブースの甲羅のシルバーのラインナップが凄い!
G1
G2
色々なフィギアがあるブースもありました。

生体だけでなく、飼育器具の展示もあり、
温室や写真のLEDを使用した爬虫類照明もありました。
S
イベントは新製品等を直接見れて説明を聞けるのも良いですね。

と、いう感じのレポートかなと。
他にも写真は撮ったのですが、こんなところで。

今回の自分のレプショーの思い出は、
“ず〜〜っと誰かしらとしゃべってた。”です。(苦笑
この日記には出て来ていないたくさんの方とお話出来ました。
ネットやイベント等を通じてホントに輪が広がったな〜と。
白いクサガメの輪もね。(謎爆
こういう所もイベントの楽しさの一つですね。

会場でお会いした皆さんお疲れ様でした!
そして、遠足気分で前夜2時間しか寝てないのに
ずっと運転してくれた“かめぞう君”。
ホントにおつかれっした!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »