« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月27日 (木)

アッサムはやっぱりココ

お気に入りの場所で甲羅干し中のアッサム。
Dscf0050
最近まで入っていた水槽はハコガメベビーの物に。
今年の冬もプラテミス達と同居してもらいます。(汗

世の中には同居出来ないプラテミスもいるけどね。(謎苦笑


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

冬のハコガメベビー

ハコガメベビー水槽。
Dscf0049
今年はこんな感じになりました。
セマルベビー1匹(2008年CB)
ミツユビベビー5匹(2008年CB)
(2匹預かり?あと3匹もある意味預かり…笑)
ミツユビ1匹(2007年CB)
棚の一段を改造して温室風にしようかと考えていましたが、
この水槽1個を置いて解決させました。(苦笑
水槽内にタッパーを並べたり積んだりして管理。
下にはピタ適。
夜間でも今のところ20〜25℃を保っています。
もっと寒くなったらライトもつけようかと。
昼は晴れると窓からの日射しで30℃前後になってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

冬の亀部屋

冬仕様。
Dscf0056
Dscf0055
我ながら、ごちゃ〜っと統一感の無い・・・。(苦笑
同じ大きさの水槽がドンッドンッドンッ ズラズラ〜と
並んでいる環境にしてみたいとも思いつつ・・・。
その場その場で用意した大きさバラバラの
水槽やら衣装ケースの飼育環境っす。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

ケヅメケージ冬仕様

一畳程のケヅメケージ。
棚にはニシキハコガメと卵。
Dscf0051
電球はインフラレッドの150wを2個設置。
爬虫類用のサーモで管理。
照明はレプティーグロー。
Dscf0052
昼間は温室への扉を開放。
Dscf0036
外は晴れていても寒いですが、温室は結構暖かくなります。
温室内には、とくに保温器具は設置していません。
Dscf0034

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

寒くなりましたね

陸地に陽がさしても甲羅干しは見られず。
Dscf0038
水底でジ〜っとしているクサガメ。
Dscf0042
ジ〜っとはしていないイシガメ。
Dscf0039

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

明日から寒いらしい

今日の昼間は暖かかったのですが、
天気予報では明日から寒いとか。
Dscf0023
今年の甲羅干し風景もそろそろ見納めかな〜。
もう餌は与えてないので、早く冬眠に入って欲しい
とも思いますが…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

クレスフード

普段、クレスの餌はコオロギとバナナや昆虫ゼリーを
与えています。

久々に買ってみました。
Dscf0001
我家のCB個体に初めて食べさせました。
なかなか好評な感じ。
Dscf0004
以前最古参の♀親に試した際には、
『ペッ』と吐き出されたのでやめたのですが・・・。
その『ペッ』と、やった個体に久々に与えた所・・・
・・・やっぱり『ペッ』とやられました。(苦笑

でも、食べる個体には与えるようにしていこうかな〜と。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

クリーパー 44号

一週間なんか疲れて放置状態でした。(苦笑
Dscf0164
HBMの会場で出来たてホヤホヤで発売されていたのですが、
自分はいつも購読しているので届いたモノを熟読。
今号で紹介されている亀飼育者さんの環境はすごかったっす。
あのような記事を読むと、なんとなく
水槽の水替えとかしたくなります。(笑

我家のプラテミス写真もチラリと。(^-^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

素晴らしき三連休〜燃え尽きたっす…笑〜

2008年もまだ一ヶ月と20日程残ってますが・・・・。
僕の今年の爬虫類生活は大大満足で、
もう燃え尽きて灰になりそうです。(苦笑

日曜日のHBMへ初出店する“胡散臭い〜ず”2名を含む
亀仲間達をお迎えしようと仕事休んで三連休。

【一日目】
普段会えない友達に会いに行こうとある場所で待ち合わせ。
Dscf0077
Dscf0076
Dscf0074
かわいいキツネザルや珍しい鳥達も見つつ
Dscf0065
亀も見ました。(笑

その後は濃い団体でウロウロと・・・。
前夜祭も楽しかったっす!(笑
“ぶりくら”の前夜祭では、ホテルに泊まるので
時間無制限なんですが、今回は地元なわけで…
終電前に帰宅。(ア〜 もっとお話したかった…)

【二日目】
HBM。
Dscf0114
今年も大きな人・人・人の大波が過ぎさった頃に会場入り。
すでに売れて空いたスペースがチラホラ。(苦笑
(出店者側の方が撮った写真等を探してみると良いかな〜と。)

まずは亀から。
Dscf0092
いつもお世話になっている初出店のキボシ亀男さんのブース。
いや〜も〜ホントお世話になってます。
お話された方も多かったのでは?と。
僕が行った頃には星粒いっぱいのキボシやニシキは完売状態。
その後はヘルマンも…よかったですね!
お疲れ様でした〜!
Dscf0095
その隣のブースはなみりんさんのブース。
亀ヌイグルミは好評だったようで。
こちらのキイロドロはすでにいなくなってました。(謎苦笑
ヒョウモンリクガメも売れていませんでした。
(やっぱ、もっと早く行くべきだったかな・・・汗)
Dscf0078
そして、初出店二人目はKOBU君のブース。
フトアゴが好調だった様子。
Dscf0080
しかし、なんといっても相変わらずの極美トウブ。
いろんなトウブベビーを見ていても、ベビーの時期で
あれだけ綺麗な模様の出てるベビーは他では
なかなか見ないっす。

Dscf0099
こちらも初出店!(笑
らいむさんのブース。
Dscf0101
ブチイシガメ。
参考の親個体といっしょ。
育ったベビーは全て♂だそうです。
Dscf0100
Dscf0104

綺麗な個体をアップで!(笑

Dscf0117
今年も出店のリーダーのブースっす。
声をかけに行くも人・人・人。
やっと写真を撮れた頃にはこんな感じで・・・好調だった様子。

Dscf0106
今回、初めてお話する事が出来た かめさわさんのブース。
今後ともよろしくお願いいたします!

Dscf0098
クリーパー社さんのブースの隣ブースにいたのは…
Dscf0115
綺麗な模様のホシガメ。
孵化した際の写真も展示。
ピンポン球のような大きさのかわいい写真でした。

Dscf0108
こちらもお友達ブース。
カップの中は
Dscf0109
ベニナメラ!
これはわかりました。(笑
Dscf0111
「じゃあぁ これは?」と出されたのがコレ。

「へび?」(オイ!
Dscf0112

答え

他にもこんなのや
Dscf0110
Dscf0113
こんな蛇がいたっす。
で、あっちのブースにいる蛇(スジオ等)も
見てきなさいという事で…
Dscf0083
Dscf0120
Dscf0121
Dscf0122
Dscf0123
見てきました。
綺麗なトカゲもいるブースでした。

他にも亀以外で撮った写真。
Dscf0081
Dscf0087
Dscf0088
Dscf0090
Dscf0089
Dscf0097
という感じっす。
『おまえ!それなんて種類かわかって撮ってるのか?』
という突っ込みはご遠慮下さい。(オイ!

その後は、仲間達とワイワイと飲み会でした〜♪

【三日目】
(そろそろアップするの疲れてきましたが一気に行きます。)
南関東☆亀☆連合の今日来れる人で集まって巨匠とドライブ!(笑
向かった先は、もっと居たかった話したかった!
という場所でしたが、飛行機の時間も迫りわずかな滞在時間
でしたがホント良い所へ行く事が出来ました。
ありがとうございました!

毎回イベントでは色々な仲間に会えてホント最高です。
という事で・・・自分、しばらく真っ白になります。(苦笑

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

プラテミス産卵

産卵の徴候があったので、土を入れた水槽へ移動。
Dscf0035
シェルター内でゴソゴソと。
Dscf0036
だいたい出掛ける時に限って産むものです・・・(苦笑
産卵シーンは今回も撮れず・・・。
Dscf0039
去年と同じ位の大きさの卵を1個。
今年はちゃんとマメに温度計ります。(苦笑

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

3匹で

甲羅干し中の見た目ほぼイシガメのウンキュウ達。
Dscf0009Dscf0008
明日の朝方は寒いらしいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

もうすぐ冬眠

昨日は曇り空。
気温も20℃以下となり、ミツユビ達はシュルター内で
土中に潜っていました。
今日は晴れ間が・・・1匹だけ甲羅干しに外へ。Dscf0004
シェルター内からジ〜っとこちらを見つめるミツユビ。
動きは緩慢。
Dscf0002
夜には穴を塞ぐ様に新聞紙を被せてます。
今月中旬くらいにはセマルと同じ場所へ移動して冬眠かなと。
Dscf0013
しかし、昼近くになると他の個体もゾロゾロと。
こんな光景も。
Dscf0015
水入れに入る個体もいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »