« 絶好調の季節 | トップページ | 室内から屋外へ »

2008年7月 5日 (土)

初産卵個体

3匹目のミツユビハコガメが産卵。
Dscf0018
この個体の産卵は初めて確認しました。
我家にやって来たのが4年前?
その後、一度里帰りして2年前に再びやって来た個体…
…だったかな。
(また来週里帰りさせようと思ってたんですがね・・・(謎苦笑)
産んでもおかしくないサイズではありましたがノーマークでした。
Dscf0019
そして、産卵場所は植木鉢。(笑
陽当たり良く水はけも良いので確かに産卵場所としては
良かったのでしょう。
Dscf0021
初産卵で5個の卵を産みました。
白濁も確認出来ました。

|

« 絶好調の季節 | トップページ | 室内から屋外へ »

コメント

景気いいのう…
ウチのメスは…今年はやる気がまったくないぜ
一回休みかな

投稿: ぽたぺん | 2008年7月 6日 (日) 00時04分

>ぽたさん
ハコガメは過去最高の卵の数なんですが…
クサガメとイシガメはここ10年では
間違いなく最低ですよ…

温暖化の影響がこんな所にも・・・という
感じなのでしょうかね〜…

投稿: かめぞー | 2008年7月 6日 (日) 00時35分

温暖化といえば…
TVで温暖化のドキュメント見ました。
デング熱を媒体する蚊の駆除。
近隣のお国では、国の対策として、勝手に留守宅に侵入(?)してまで、消毒薬を撒き散らしていました。
わが国に流行が訪れるのも時間の問題とか…。

もしそうなった時、我が家の庭中にも消毒液撒かれたら…と考えるとゾッとしました。
カメさん達はどうなってしまうんだろう…。

投稿: ぽんた | 2008年7月 6日 (日) 02時15分

>ぽんたさん
それ自分も観てました。
色々考えさせられる内容でしたね。
ここ数年の状況を考えると
「そんな事になるわけないだろう。」
とは、思えないのが恐い話っすよね・・・。

投稿: かめぞー | 2008年7月 6日 (日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/41744079

この記事へのトラックバック一覧です: 初産卵個体:

« 絶好調の季節 | トップページ | 室内から屋外へ »