« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月28日 (木)

クリーパー35号

が、さっき家に届きました。
これから読みます。(笑

昨日、今日で屋外の水棲亀は甲羅干しに…。(苦笑
ボードにも行きたいのに雪不足。
変な冬ですね〜。Dscf0008_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

寒いけど

陸亀はたまに温室で散歩させてます。
冬は近所から野菜をもらえて助かります。(笑
R1_1R2_1R3_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

鼻は長い

ハナナガドロガメ。
アップで横から撮影。
この♂(左)はとくに鼻長。

つかむろ威嚇してきた♀。(右)
でも小さいからカワイイ。(笑

H1H2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

今つかってる餌

現在我家で与えている市販の餌。

左から、餌が散って水が汚れにくい『ひかりクレスト』
写真のは、孵化したてのベビー用にと買ったミニタイプ。
赤い色の粒が人気な感じ。

『レプトミンスーパー』
沈下性で、水棲亀は大喜び。
我家ではドロガメに大人気。
あんまり与え過ぎるとレプトミンを食べなくなる場合もあり?
食べ残しをほったらかすと、粉状になり水が赤くなりますね…。

○○も食べる『レプトミン』
主食。
これに餌付いたベビーには、ヘタに他の餌は与えません。(笑
アッサムは与えた瞬間の硬い状態だと食べるのに、完全に水を
吸って柔らかい状態だと食べません…なぜ?

『カンシャ』
乾燥したままでも、ミツユビアダルトなんかはバリバリ食べてました。
頭の殻や、頭だけ散乱させる亀の水槽(プラテミス)には、
頭の殻だけ剥がしたり、頭だけドロガメに与えて、
残りの部分だけ与えたり…しています。(贅沢な…)
ニシキベビーには頭の殻と体の殻をざっと剥がしてふやかして
与えてます。
ウーパーもよく食べますね。
Dscf0040

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

成長記録

屋外の亀は見るだけ。
水中で徘徊、またはジ〜っとしているので、
このまま このまま。

ということで、屋内の亀達は
かなりマメに面倒が見れる季節。(笑

人を見かけると寄って来るようになった
ニシキハコガメ。
餌喰い良好。甲長7cm。
061214_211959_ed_m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

冬眠かな〜

屋上はすっかり冬眠仕様。
セマルのいたケージには、クサガメ・イシガメベビーの
入った衣装ケースを置きました。
昼は少し陽が射す程度。上に水槽台があるので
雨や雪が直接入る事は少ないかと。
(雪が降るような日には、蓋を被せる予定ですが。)

水温は10℃前後。
ホテイアオイの下やシェルターの中でジ〜っとしてます。Dscf0031_1Dscf0033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

ウーパーの成長

ちっちゃいベビーでもらったウーパー。
このくらいにまで成長しました。
セマルやミツユビが冬眠している場所と、
同じような環境に水槽を置いています。
低温に強い(逆に高温はダメ)だけあって、
餌喰いもよいですね。

コオロギ、配合飼料の他、カンシャなんかも
食べています。(みんな亀の餌っすね。笑)1_252_25

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

クレスの方もコンパクト

クレステッドゲッコー冬仕様。
親(♂♀)はケージをプラ板で2つに分けました。(苦笑
メンテが楽かな〜と。
扉が両開きなんでコレいいかも。
陸亀机ケージの上なので、下も冷たくはないので、
さらにプレートヒーター敷けば冬も乗り切れるでしょう。

ベビーも結局プラケース。(苦笑
プレートヒーター1枚の上にプラケース2個。
床材もキッチンペーパー…掃除楽です。
あのガラス水槽は…まあ、うちは水槽いくつあっても
使い道はあるんで良いでしょう!…うん。

iMacは…また気が向いたら使えばい〜や〜Dscf0011Dscf0012

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »