« 黒化その後 | トップページ | レプトミンを食べたのは誰?レポート1 »

2006年11月19日 (日)

第5回ワークショップ「両生類とカメ」

11月18日(土) 麻布大学
行ってきました!

以前にもココの日記に書いた通り、
「カメ」の方のテキストで、ハコガメ飼育について
執筆させていただきました。
ワークショップへの参加も初めて…会場内へは
100名以上の人が入ったいたようです。 

両生類の中でも今回は有尾類(サンショウオ・イモリ)に
ついてで、ゴリス・リチャード先生の解剖と生理、
千石正一先生の生体と分類のお話を聞く事が出来ました。
また、獣医師の先生方による講演では、普段ではなかなか
見る機会のない両生類と亀の手術写真、マイクロチップの
挿入映像等を見ることが出来ました。
太田英利先生のカメ類の進化史と多様性の話は、
興味深い話で面白かったです。
最近、海外で大量にカエルが死んだというニュースを
ちらっと聞いて知っていた、カエルのツボカビ症の
講演もありました。(日本ではまだ症例は発見されていない
ようですが……もし入って来たら…と思うと恐いです。)

講演終了後には感謝状を頂きました。
その後は懇談会にて色々な先生方とお話させて頂き、
とても貴重な体験が出来ました。

今回、自分の文章を書く能力のなさを痛感しましたが、
(…わかっていたけど。苦笑)色々な方々に助けて頂き、
本当に貴重な経験が出来た事、感謝しております。
ありがとうございました。m(_ _)m

写真左上:ゴリス・リチャード先生の講演
(映像はカメレオンのように舌を伸ばして捕食するサラマンダー)
写真右上:会場内のパネル
写真左下:鈴木哲也先生の講演(カメの臨床)
写真右下:カメのテキスト(両生類は別にありました)1_222_223_94_6

|

« 黒化その後 | トップページ | レプトミンを食べたのは誰?レポート1 »

コメント

昨日はお疲れ様でした。お会いできてとてもうれしかったです。あまり時間なかったですけど。。(^_^;
こちら先ほど自宅到着で、ブログを書く力が残っておりません、、明日書きますんで~

投稿: かめぞう | 2006年11月19日 (日) 23時16分

お邪魔します。
森リクのねーる☆彡♀です。
先日は懇親会でできて光栄でした。
朝一からいらしたんですねぇ〜。
私はめげて午後からの参加になっちゃいました。
ツボカビ、ホント怖い話ですよね…。

あれあれ?
かめぞうさんが二人いる…。(^_^;

投稿: ねーる☆彡 | 2006年11月20日 (月) 00時11分

ぎゃーー(滝汗)
なんでか3つも入っちゃいましたぁー
すみませんーーー(汗)

投稿: ねーる☆彡 | 2006年11月20日 (月) 00時13分

>かめぞうさん
お疲れさまでした。
一度お会いしてみたかったので
会えて良かったです。(笑
自分のカメラでは詳細な写真が撮れなかったので、
かめぞうさんのブログ期待してま〜す。

>ねーるさん
お疲れさまでした。
かなり前からイベント等でお見かけしてましたし、
名前も顔も知っていたのですが、ようやく
お話する事が出来ました。(笑
うちのホルスの飼育を始める際、書籍等で
かなり勉強させていただきました。
(でも、これでもかなり人見知りな方で…汗)
今後ともよろしくお願いいたします!(^-^)

同じコメントは消しました〜。
僕はMacを使ってるいのですが(それがいけないのかな?)、
僕も自分のブログなのにコメントの書き込みが二重になったり
することが…(汗

投稿: かめぞー | 2006年11月20日 (月) 00時52分

こっち、アップしたんだ。
例の蕎麦屋をアップすんのかと(笑)

投稿: らいむ | 2006年11月21日 (火) 00時22分

お疲れ様でした~~(カキコ遅くなっちゃった;)
感謝状贈呈の際、かめぞーさんが超緊張しているように見えました~♪

ツボカビは怖いですね~(-е-;)

投稿: ちみ(・е・) | 2006年11月21日 (火) 00時31分

お疲れ様でした~
ミステリなんで、死んだのか疑問ですが
ソバ屋さんの期待してま~す♪

投稿: こうよう | 2006年11月21日 (火) 17時16分

>らいむさん
順番に…ってことで。
このコメント書いたらアップします。(苦笑

>ちみさん
はっはっは…(苦笑
いまだに賞状もらう時って緊張します。
すっごい苦手です。

あの講演聞いてしまったら、ツボカビすっごい
恐くなりましたね。

>こうようさん
小さいのが残ったんですよね。
恐らく…酸欠です。
水深浅くする、もしくは、簡単に水面に
行けるよう流木とか植木の破片とか
水草を用意っすね。

投稿: かめぞー | 2006年11月21日 (火) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150301/12746566

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回ワークショップ「両生類とカメ」:

« 黒化その後 | トップページ | レプトミンを食べたのは誰?レポート1 »