« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

その後のミスクレ

タイトルの都合上、勝手に略してしまいました。(汗

ミステリークレイフィッシュ…真ん中のヤツです。
オレンジのはメダカっす。

すっかり大きくなり、殖えだしました。
チラッと見るだけでも、数ミリの小さいザリの影が…
…何匹いるんでしょうか…。
グリーンウォーターでよく見えないので謎です。
Dscf0021

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

ミツユビ2クラッチ目

Dscf0016_1昨日産みそうと言っていたら
今日産みました。

さっき出掛ける前に撮った
写真です。
丁寧に球体のような穴を
掘りますね。


Dscf0020_1
で、帰って来て見たら
産み終わっていたので
掘り返しました。
5個。

チョットへこんでるくらい
なら、発生すれば膨らみますが、
上の2個はかなりヘニャヘニャで微妙…かな。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006年7月27日 (木)

最近の様子

ここのところ雨続きでしたが、昨日今日と
晴れたおかげで、クサガメが3クラッチ目を
産み始めました。

ミツユビとセマルもそろそろ2クラッチ目を
産みそうです。

そして、写真のプラテミス。
毎日のように夕方から夜になるとこんな感じ。
さてさて。(ウソでもいーから産んでみて!)Dscf0125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

BLACK OUT!

さいたまで開催のBLACK OUT!へ行ってみました。
1_3昆虫即売会のイベントだったのが、
今年からは爬虫類の即売会も
やるとの事で、用事を済ませて
いざスーパーアリーナへ。

写真は終了間際に撮ったので
人はまばらに見えますが、
僕がもらったチケットの番号は
1385番…凄い人・人・人。
そしてほとんどのブースが
虫・虫・虫でした。(笑


2_4爬虫類ブースの部屋。
イベントではお馴染みの
ブースがちらほら。
亀は少なかったかな〜と。
種類に詳しくなくて申し訳
ありませんが、亀以外では
フトアゴ、カメレオン、レオパ、ボール等、
面白い売られ方としてはペットボトルに
入ったトッケイがいましたね。
僕の好きなクレスもいました。

3_3

4_1インプレッサ
がいました。
お買得な感じ
だったモエギ
ハコガメは
完売していた様子。
他の水棲亀ではヒメニオイ、ジーベン、
チズガメ、ヒラセ等、
陸亀ではケヅメ、ホシガメ、ヒョウモン、地中海陸亀等が
いたかな〜と。

5_1猛禽類もいました。

やはり圧倒的に昆虫色が強く、最近の流行りも
あって、子供連れの家族が多かったですね。
昆虫漫画家さんのサイン会や、抽選会等も
ありました。

個人的には、昆虫を買いに来た人が、初めて見た
爬虫類にはまって昆虫飼いから爬虫類飼いに転身したら
面白いな〜と。(笑

もし、一人で来ていたらチョット淋しく感じたかもですが、
関東のイベントという事で、いつものメンバーが
やっぱり来場してました。(笑
はちゅ仲間の皆さんとお会いして色々話が出来たので
有意義な一日だったかな〜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

綺麗に回復?!

2_3
一昨年孵化したミツユビ。
これはちょっと前の写真です。
管理がヘタで甲羅の一部が白く
ぼやぼやっと剥がれたような
色になっていました。

1_2
ところが、最近になって
綺麗な模様と色が復活!

大きくなってきたので、
セマルF2(12cm〜15cm)
のいる腐葉土の入った90cm
水槽に移していたのですが、泥だらけだったのを、
久々に洗ってみて気づきました。(苦笑

お日様の力?床材のおかげ?たまたま?

でも、8年ほど飼育しているF2セマルの方は治って
いないので…個体とその飼育環境によるのでしょうか。
今後も観察してみます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

卵の管理

今年の亀の卵の一部。部屋の中で無加温です。
先週は32℃と高温でしたが、今日は
涼しいので25℃前後です。

もう1カ所は陸亀ケージ内なので、
常時28℃以上あります。
温度が高い方が早く孵化するので、
8月下旬頃には第一号の誕生があるかな〜と。
Dscf0131
昔は試行錯誤して孵化を試みましたが、
適度な気温と湿度さえキープすれば孵化する
という事で、管理が楽な水ゴケ式が多くなり
ました。でも、その時の気分(?)で黒土を
使ったりもしています。Dscf0132

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月14日 (金)

あ…暑い…

暑かったですね〜今日は…
浜松の方38℃って……。(汗

そんな日にはビールと枝豆?
枝豆は…葉っぱ付きがうれしいです。
というか葉っぱだけもらっても
すっごくうれしいです。(笑Mame

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

大きくならない

去年孵化したセマルベビー。
初めは同じような大きさだったのに、
下のベビーは全然成長しません。(汗
薄い色で綺麗ではありますが、色変といより
体質が弱くて薄い色なだけの様な……。

クサガメだとたま〜にそんな個体もいましたが、
セマルハコガメでは初めて。
でも、餌喰いはめちゃくちゃ良いです。
某ショップにてアドバイスを頂いたので実践中です。
Dscf0126

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

いや〜…(汗
ここ数日何度か更新しようと思ったのですが、
ココログの記事作成が恐ろしく重いです。
今も重いですね。
見るだけなら平気みたいですが…。

さて、プラテミスを屋外へ移動。
いきなり♂が♀に乗ってました。

無精卵でもいいから産んでくれるとな〜…
Dscf0124_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

有精卵と無精卵

Dscf0114セマルの卵。
帯状に白濁します。
ミツユビの卵は楕円形でも
丸に近いので、綺麗に帯状
にはなりませんね。

Dscf0122
こちらは隔離中の
アカミミケージ。
陸地では…卵が甲羅干し…ではなくココで産んだ模様。
♂はいないので無精卵です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

箱亀産卵

Dscf0109最古参のセマルハコガメが産卵。
やはりでかい…5cmあります。
2個産みました。

産卵後は水中で一休み。

Dscf0110_1


Dscf0113_1あと、同じ時間帯に
ミツユビハコガメも産卵。

2匹とも翌日は爆食でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »