« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日 (土)

掃除の後は気分爽快

Dscf0003_1
今日は休み。
天気も悪そうだし、コンクリート水槽の
掃除でもしようかと。

ポンプを使ってコンクリート水槽の水抜き。

Dscf0010_1
水全部抜けました。


Dscf0018
中の亀達は避難中。


Dscf0016
水槽内のレイアウト。
ビール箱もブロックも
20年以上使ってます。


Dscf0042
掃除完了。

水が綺麗だと見ていて気持ちいいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

ミミズ大好き

Semaru1m
最古参の
セマル♀。
冬眠明けは
人見知り。
でも、
一度ミミズ
を与えたら
また寄ってくるように。

Semaru2m
上の♀の娘達(F1)。
彼女達はまだ水槽の中。
5月になったら屋外ケージに
移そうかな。
食欲は出てきましたね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

亀庭園

3月8日の日記で紹介した仕事先の亀ケージ。
その後、植木屋さんが入って大幅に庭を改造……
そしてなんと亀専用の池が!
しかも亀池を中心に手を入れたんだとか。
植木屋さんは造作意欲が熱く湧いたのか…。
うちで囲った波板は庭の隅で廃材と化していました。(笑
B4


B1
池のアップ。
植木屋さんが
「土の中に深く潜るといけない」と、土を敷く
場所にもコンクリートを流していたので、
それじゃあ産卵しづらいし、雨が降ると水が
抜けずにグチャグチャになる…ということで
タガネでコンクリートを壊して産卵場を確保。

B2
土を入れました。
奥の方はコンクリート製の
排水桝を利用した池になっていて、
水深は深い所で30cmくらい。
掃除はチョット面倒ですが、
なるほどな〜と。

B3
横から見たところ。
クサ亀が2匹います。
わかるかな〜?

この池を見た瞬間、
「絶対脱走される。」と思ったので、
ところどころ新たに石を積んだりして壁を
作ったのですが、何度もよじ登られ、
その度に石を積み直しなんとか脱走防止。
…多分。(^_^;)\(・_・) オイオイ

う〜ん…コレ我家にも欲しい〜〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

桑とタンポポ

C1_1
屋上の桑の葉もでてきました。
陸亀のおやつ程度には
なります。


C2
あとタンポポも。
大量に手に入れるには
土手に行かねば!…です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

動物取扱主任者講習会

1m_1
都庁へ行くのは久しぶり。
11時半に、
「すでに到着している」(早っ)と、
ぐりこさんよりメールをもらい、
12時半前に到着。
会場受付には、すでに20名ほどの
人が集まっていました。

2m
上の写真の議会棟の1階にある
都民ホール。ここが会場です。

定員100名となっていましたが、
講習会開始直前には、あきらかに
100名以上の人・人・人。
200名くらい集まったそうです。

ぶりくら、HBM、ガーレプ等の
イベントでよく見かける方や、
出展者の方もいましたね。
一人だとチョット心細い感じだったかもですが、
僕達は6名ほどで固まっていたので良かったです。(笑

このような講習は初めてだったので新鮮(?)でもあり、
最後の小テストも講習を聞いていれば答えられる
問題だったので全部○でした。
その後、修了証をいただき、動物取扱主任者証明書の
申請手続きも済みました。

平成19年の5月31日までの間に新制度による登録への
切替え…年1回以上の動物取扱責任者研修受講…
…5年ごとの登録更新申請…先はまだまだありますが、
とりあえず“いままで通り”に飼育を楽しむために
6月からの動物取扱業の登録の準備は出来ました。
よね?

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年4月18日 (火)

昼間でも甲羅干し

昼間に甲羅干しは普通じゃんって感じですが、
セマルは基本的に朝夕活発に動きまわり、
昼間は日影やシェルター、土中で
ジ〜〜ッとしていることが多いです。
でも、この時期は暖かい昼間に出てきて
陽当たりの良い場所でジ〜〜ッとしていたりします。

この後、ケージ内で殖えているミミズを掘り出して
与えたら、勢いよく食べていました。

明日はいよいよ講習会っす。
受講する皆様、終わったら飲みに行きましょう!!
060417_105121_m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

食事風景は癒し系

陸亀の冬場の餌は野菜がメイン。
春以降は採ってきた野草も与えています。
そろそろタンポポも咲き出したので、
土手に行こうかな〜。
Dscf0020

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

ここは基本的には亀ブログで〜す

と、タイトルで言ってみたり…。(苦笑
最近色々と忙しく、ネットはロムって終了!
…という事が多いっす。(苦笑
Dscf0008_1
昨日はウーパーまで預かる
ことになるとは…で、
本命はこっち!

とりあえずクーリング明け
したという1ペアを預かり
ました。
今日は暖かかった事もあり
ますが、現在無加温で餌喰いも良好。
産むとい〜な〜。今年も共同繁殖成功なるか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飼うのは初めて

Dscf0006
さっき、お預かりモノと
いっしょにウーパールーパー
が部屋にやってきた。

まだ小さい。

餌は配合も食べるようになるらしいのですが、
とりあえずミミズでいーかな。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

♂♀のはず…

れぷちぼさんの指摘を受け再確認。
いや、じつはその可能性も一瞬よぎったの
ですが…。(苦笑

Dscf0003
♀ですよね?

Dscf0004
横から見たところ
♀っすよね?


Dscf0010
♂の方はあきらかっす。

Dscf0002
♀の全長。
♂はこれよりチョット小さめ。
いずれにせよしばらく単独で
飼育して再挑戦。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

御対面

Dscf0007
クレスの♂と♀。
同じケージにしてみました。
奥が♂で手前が♀です。

お互いを確認すると同時に、
共に顔を小刻みに動かしながら
キュッ キュッ キュッ
というような感じで鳴き出しました。

Dscf0008
その後、お互い近付いて
♀が♂の顔を ガプッ

♂は♀の後ろを追って
尻尾の付け根あたりを カプッ

「お…尾切れしたらど〜すんの〜!」
と大汗でしたが、尾切れは
ありませんでした。

Dscf0009
♀は♂から逃げるような…
でも、尻尾をクネクネさせて
♂の気を引いているような…

この動きは交尾のため?
威嚇ではない?
だ…誰か教えて下さい!

♂が鳴かなくなって大人しくしていると
♀は鳴きながら♂に近付いては♂の顔を噛んだり
しているので、今日のところはまた別々のケージに戻しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

餌はまだ、まず甲羅干し

晴れていれば我家の水亀達はこんな感じで甲羅干し。
今日は雨なので水底にいます。
雨が降るとまだまだ寒いっすね。

リンクを追加!
極上爬虫類専門店ハープサプライさんが
ブログを開設。
店長さんはクリーパーで執筆をされている
Go!!Suzukiさん。
蛇好き蜥蜴好きの方もですが、
水亀好きの人ならぜひ行くべしのお店っす。(^-^)

060404_121047_ed_m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

バランス

4_2a
2005年CBのクサガメ。
手足を上手に上げて
甲羅干し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

桃の花

4_2momo屋外亀ゾーンの桃も満開。


4_2auro
アウロも
甲羅干し
に出てき
ました。

さらに
顔が
真っ黄色
イイ感じ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »