2016年11月30日 (水)

マイコレニシキ

今年、ベビーから育てたニシキ♀親からも初仔が誕生しました。
Img_0440
Img_0445
♀親はキボシ亀男産の2006年CB。
数年前から無精卵は産んでいましたが、ついにです。
卵も小さかったですが、ぽんたさん♀親のベビーと比べると、
孵化した際には500玉サイズという小ささでした。
(ぽんたさん♀親のベビーが、でか過ぎたという話もありますが・・)

でも、餌食いは最初から良くって、
Img_0969
もうガッシリしてきて安心な感じ。
Img_0973
やけに黒地が目立つ地味かもしれないけど、
これはこれで面白そうな・・・な個体っす。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

11月の雪

東京で11月に雪が降った記憶って無いなぁと思ったら、
54年振りの出来事だそうです。
Img_0962
そりゃ、記憶に無いわけだ。\(;゚∇゚)/

室内越冬ゾーンの温度がどんな感じかで、
真冬の対策がこの状態で良いのか?(゚▽゚*)ダメか?(lll゚Д゚)
もうちょっと器具を増やした方が良いのかな〜?(  ̄^ ̄)
と、いうデータを取るには良い一日かもしれない。
Img_0959
Img_0964
温々しながら甲羅干ししているミスジベビー。
とりあえずここのゾーンは大丈夫そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

ニューフェイス

温室内にハムスターケージを追加。
Dscf1935
中に入ったのは・・・
Dscf1934
餌を食べて舌をペロリ。
Dscf1928
オニタマはじめました。
まだ小さいですが、餌喰い良好。
面白いっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月16日 (水)

二回目の冬

ベビーから育てたエボシカメレオン。
我家に来て2回目の冬っす。
Dscf1915
カメレオンの中では飼育がしやすいと言われるだけあって、
初のカメレオン飼育ですが、我家の環境でもここまで育ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

赤い温室

今年もラックをビニールシートで覆いました。
中はサーモで管理。
Img_0952
ガラスの専用温室の方が見た目も良いし、機能的だとは思うのですが、
結局毎年この感じっす・・・^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

水中デビュー

オオアタマヒメニオイの卵、3個ともハッチしました。
先にハッチした2匹はヨークサックも完全吸収。
Img_0938
もう1匹(右の個体)はまだ卵の中です。

最初に孵化した個体は餌を食べ始めています。
Img_0949
室内で温かくして管理っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

冬眠モード

気温がだいぶ下がりました。
屋外のコンクリート水槽。
亀は全て水底へ。
Img_0928
イシガメ♂が♀のまわりをウロウロしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 8日 (火)

今年初めて殖えたのは・・・パート2

屋外の産卵場で発見した3個の卵のうち2個がハッチ!
Img_0922
初めてのオオアタマヒメニオイガメ。
♀は、いつぞやの“ぶりくら”で、
tさんとミスジドロガメベビーと交換した個体。
感慨深いっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

ビバガNo.75&告知

イベント記事を読みつつ、増えたな〜と思いつつ、
今年はあまりイベント行かなかったな〜・・・と。
Dscf1921
日曜日は、“ぶりくら”です!!
自分はお休みですが、南関東☆亀☆連合は出店致しますので、
宜しくお願い致します〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

その後のヤモリベビー達

最初に孵化した2匹。
模様は親そっくりになってきました。
Img_0878
ケージを開けると餌待ちの体勢をとったりします。
動きは素早いので触ろうとは思いませんが・・・。

こちらは次に孵化した2匹。
Img_0871
お譲りする用に単独飼育で管理中。
Img_0882
だいぶ成長しましたが、模様はベビー柄。
今の時期しか見れないこの色合いは気に入ってます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«なるべく陽に当てる